調査官クギョンイ

調査官クギョンイのドラマあらすじ完全版!ネタバレや伏線を考察!

조사관 구경이
Pocket

 

Netflix調査官クギョンイのドラマあらすじ完全版!ネタバレや伏線を考察!

10月30日よりスタートした新Netflixドラマ「調査官クギョンイ」。

警察出身の保険調査官ク・ギョンイ(イ・ヨンエ)が、事故に偽装された疑惑の連続殺人事件を解き明かすミステリードラマです。

物語はスリルとユーモアが融合したハードボイルド・コメディで、これまでシリアスな内容の多かったNetflixの韓国ドラマにおいて、その存在が大注目、

主役を演じるイ・ヨンエはこれまでのイメージを覆すようなビジュアル、ポスターには

少し変人のように突飛で、普通の人とは違う独特のキャラクターなのが見て取れますが、

この撮影現場ではイ・ヨンエさんがク・ギョンイに完璧になりきって熱演したそうです。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!全話のネタバレと結末も考察!というテーマで

こちらNetflix調査官クギョンイのドラマあらすじ完全一覧として、ネタバレや伏線と結末も考察を加えまとめてご紹介していきます。

あたらしい彼女の演技とコミカルでシリアスなストーリーを存分に楽しみましょう!

>>Netflix調査官クギョンイの魅力あふれるキャスト一覧、相関図を写真つきで見るならこちら

この記事で書かれている内容

調査官クギョンイが観れるのはNetflixだけ

>>Netflix公式サイトはこちらから。

こちらは韓国以外の国ではNetflixでのみ、視聴が可能です。

Netflix調査官クギョンイのドラマあらすじ一覧・1~12話のネタバレ

調査官クギョンイ3話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

こちら各話ごとにあらすじと内容の考察、ネタバレをまとめています。ご注意を!

ドラマを楽しみたい方は、視聴後に読まれるとよりお楽しみいただけると思います!

また各話の伏線・謎の部分だけを抽出、下記「伏線未回収一覧」にもまとめてあります!

Netflix調査官クギョンイ・1話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・2話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・3話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・4話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・5話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・6話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・7話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・8話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・9話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・10話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・11話のあらすじネタバレ

Netflix調査官クギョンイ・12話のあらすじネタバレ

 

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!

調査官クギョンイのネタバレ感想!ドラマ1~10話のあらすじ結末と考察まとめ!

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第1話

蛍光グリーンの光

調査官クギョンイ1話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!というテーマでまとめてみました。
  • クギョンイが殺し合いのゲームで夢中になっている際に装着しているヘッドセットのランプ、
  • (K)の女子校での用務員を殺害するため、ドアが開かないように押さえていた廊下の灯り、
  • キムを導き、結果自殺させた納屋へと続く夜道の蓄光マーカーの色、

これら全て、「蛍光グリーン」の色が印象的でした。

そして全てに共通するのが、クギョンイ、(K)、双方に「殺意」がある時に現れる光色であったこと。

物語を通じて表現される伏線であると思われます。

キムを殺したのは?その死因は?

廃屋に逃げ込んだキム、追いつき土で埋まった扉を開き覗くとそこには口から汚物を吐いて死んでいるキムが。

この死に方はまさに、(K)が高校時代に用務員への殺人未遂時に遂行した毒殺の症状と同じ…と思ったのですが、

第2話で、その死因は小屋に充満した硫化水素の毒ガス死でした。それを実行したのは…

ナジョ匕との関係

第一話では名言されていませんが、彼女はクギョンイの警察時代の後輩でもありました。

そんな2人ですが、ナジョ匕が先輩のクギョンイを説得する際、食堂でナジョ匕が一瞬首元のネックレスをさわるような仕草をみせます。

一瞬の動きですが、これは後々伏線として回収されるポイントでしょう。

369369

クギョンイがしばらく引きこもっていたため、忘れてしまった自分の部屋の暗証番号。

それをナジョ匕は簡単に「369369*」と押して解錠します。

スピリチュアルの世界では、ニコラス・テスラの強運の数字とも言われる「369」を意味するのか、

または韓国の「山手線ゲーム」のような一般的に知られるグループで遊ぶリズムゲームの「369ゲーム」をもじっているのか。

これもまたなにかしらの伏線の可能性がありますね。

サンタは本当に話せない?

クギョンイにスカウトされ、助手となるサンタ。

「ゲームの世界での数万回共に戦ってきた仲間」とクギョンイが評するサンタ。

劇中では、なぜかクギョンイ自宅近くのゴミ拾いを公園でしていたり、

と思ったらおもむろにポケットからヤクルト(のようなドリンク)を取り出し聞き込みのフォロー、

話せないはずですが、ゲームチャットの際には音声で会話していたり…

キムの妻と会話していたクギョンイの元になぜかコーヒーを提供するウェイター(いつのまに??)になっていたり…

彼の行動には何かしらの深い理由がありそうです。

そして第2話では…

演劇部の練習科目

「生きるか死ぬか」

シェイクスピアの「ハムレット」の有名な一節ですが、この文字通りの言葉が、

将来(K)となる若き日のヘジュンの思想を表す端的な言葉であると思われます。

彼女の演技力は本物?偽物?それは第2話でも…

不凍液

あまり日本では馴染みはありませんが、極寒の季節の韓国や、日本でも寒冷地域では

車のエンジンに凍結を防ぐための「不凍液」を冷却水に使用するのが一般的です。

これを普段から常備している、またそれを猫のツナ缶に混入させ猫を毒死させることができるのは用務員だ…

ヘジュンの推理が冴え渡っていたシーンでした。

MIRO NET

マスクをかぶったキム、そして売春婦がやりとりしていたスマホアプリ。

履歴や足跡が残らない出会い系チャットアプリの「ミロネット」。

韓国語でミロ(미로)は「迷路」の意味です。そんな怪しいアプリですが、そこのわずかな情報から、今回はキムの生存の証拠をつかんだのでした。

このあともこのサイトを使った仕掛けが出てきます。

バイアグラ

男性の性欲向上、勃起力アップの代名詞と言えばバイアグラ。のような薬を出前持ちの男性から購入していましたが、けしてバイアグラ自体は違法ではありません。

ただあの地域を出前持ちする彼にしてみれば、当たり前の販売オプション品なのでしょう。

犬のマスクをかぶったキムが、あせってマスク越しに薬を飲もうとするところが、

なんとも男の哀愁があって、私は好きなシーンです(笑)

SNS写真

もうこれはネタなんでしょうが、クギョンイが聞き込みをした売春婦の女性、

その女性のスマホの待ち受けに見えた、彼女自身のモリモリに盛りまくった、もはや別人の写真が、

なんともSNS時代を象徴していて笑ってしまいましたwww

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第2話

イーギョンの殺人は童話をなぞらえている?

冒頭の演劇は「ヘンゼルとグレーテル」。

おかしの小屋に誘いこみ、魔女がヘンゼルを太らせ殺そうとするお話でしたね。

これに模したように、キムを小屋に誘い込み、そしてガスによる毒殺をやってのけたイーギョン。

そして、その成功の記念のように本棚に童話を並べます。

ちょっとまって!めちゃくちゃ本棚に本あるんですけど!!?

おそらくこれまで殺してきたその方法と人数がそれら物語とリンクしているのでしょう。

黒い布と黒い人形

イーギョンがベッドの下に置いている思い出の箱、高校時代の写真やスマホが入っていましたが、その中に一瞬映った「黒い布」とおそらく「黒い人形」(足だけがみえました)。

この黒い布は、カウンセラーが持っていた過去の書類履歴にあった5歳のイーギョンが手に持っていたものと同じでした、

そして黒い人形は、サンタがキムの妻ヨンの娘をあやすため、外に連れ出す際にたまたま見つけた黒い鬼のような人形と合致します。

3話の予告にも一瞬うつりましたね。

この布と人形が、幼い頃のイーギョンの秘密、彼女はなぜ子供の頃に行方不明になっていたのか、などにつながる重要なアイテムとなるでしょう。

妻の嫉妬は怖い!

妻ヨンですが、良妻賢母の風を漂わせていましたが、やはり夫の女遊びを知って激しく嫉妬、そして殺意が芽生えるほどの嫉妬心。

クギョンイにビンタはやってくれるぜ!と思いました。やっぱそっちキャラだったのね。

確かにその伏線は、協会にあった娘の絵日記にもありました。父との思い出の日記の中に、母がとても怖い顔で怒っている絵がサラっと挿入されていましたね。

あの絵を見た時、あ、この妻には裏がある、と皆さんも思われたのでは?

イ・ジュニョンとは?

船上パーティーで亡くなった青年。打ち上げられたその顔はひどく殴打された跡がありました。

溺れる彼を見殺し?にした工場の人間たちが次々と今回殺されています。

見殺しにされたのはなぜ?このイ・ジュニョンとはそもそも誰なのか?

イーギョンの相棒、殺人現場の後処理係であるケオンのスマホに、ジュニョンのメール履歴がありましたね。その日付は2019/10/03。

この日付が何を意味するのか、どうしてケオンのスマホに?

2人をつなぐキーワードに「少年院時代の仲間」が浮上しそうですが、これは以後の話をまつことになりそうです。

というか、やっぱり声でるんじゃん!サンタ!!

っておもいましたよね、床を掃除するサンタが一言、

「予想どおりだ」とつぶやきました。

さて、なぜ彼は声を出さないキャラを演じているのでしょうか。

そもそもクギョンイを今回のキムのガス毒殺の目撃者にするには、それなりのクギョンイ側に内通者がいないと不可能な話、となるとほぼこれはサンタが内通者??

また、ラストシーン、病室を訪れたイーギョンの姿を見て、明らかに普通とは違う表情で驚いていたサンタ。

サンタはイーギョンを知っている、という伏線はここで張られているとおもいます。

さすがにアップルボーイキャット、ってハンドルネームはないな!

20代の女性とおもってた!というメロンマスク少年のセリフ。切ない。

ネットってそういうもんだよねw

生肉が髪に…

病院の枕につかなかったの?というツッコミもありますが、

クギョンイの後頭部には、肉屋の女主人から怒りで投げつけられた肉片が。

この肉片、というのが、ゾクっとしましたね。

クギョンイの背後に近づき、肉を奪う…殺人への予告のようで正直怖かったです。

っというか、肉片なげてあげないで!

ヨン理事、待ってました!

絶大な資金力のある国内1位の慈善団体、「青い子供財団」の理事であるヨンおばさんがついに登場。

なんでもしってるその情報力でこれからクギョンイに大きな協力をしていくことでしょう。

息子はそしてイケメン!いつ登場するのでしょうか。

慈善団体、といいながら、狩猟の宿で食事。動物は狩りをするのですね…そんな表裏な性格が随所に表現されていて今後が楽しみです。

ただ銭湯での裸のとき、うっすら映った背中の傷?入れ墨?はなんなのでしょうね。

ケオンも出てきた!!

イーギョンの仲間、頼れる後処理係のケオンも登場しました。

イーギョンの「ワイン泥棒!」という叫び声が演技とは思えず、彼女の多重人格?と思わせる表現にも驚きなし。

たんたんと殺人の物的証拠を処分していましたね。中にはトランシーバーやキムの小屋に細工した際に利用したと思われるガスマスクなども。

彼の少年院との関わり…ここはひとつの重要なポイントとなるでしょう。

カウンセラーの名前はソン・ジユ

忘れそうなので忘備録として。イーギョンを担当してきているカウンセラーの彼女、

彼女のもつ情報、幼少のころのイーギョンの秘密、これまでの人生、について、

語られるタイミングがきっとあるのでしょうね。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第3話

クギョンイとイーギョンの出逢い

これは冒頭、そしてラストシーンでも表現されていました。

過去にすでにそのお互いの存在を意識していたこと。

クギョンイの発言「夫が言っていた意味がわかった…似ているのね、私たちは…」

まさに物語のメインとなるこの2人の女性の闘いを象徴するセリフでした。

死者の面影

調査官クギョンイ3話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

推理の考察やアルコールが入ると、クギョンイは多くのイメージを頭の中で描きます。

特に死者(殺された人々)や、その自身の夫のイメージを、です。

それらが明確に視えているクギョンイ。

これは今後のまだまだ死者がでるストーリーにおいて、重要なセンスになってくると思われます。

ヨン理事の表裏の顔

これがよくわかるシーンが、孤児院への寄付取材を受けているシーン。

子供を笑顔で抱きつつも、暑さをカバーするたくさんの扇風機w

笑顔の取材の後のナジョ匕との会話が、そのギャップに彼女の底の深さを象徴しています。

叔母のなにげない一言から、殺人がスタート

食堂で流れていたニュースにボツりとつぶやいた言葉。

そこからイーギョンの(K)としての暗黒面が開きます。

シーンとしては扉が開き、黒い影のイメージが部屋を覆う…というものですが、

このシーンで敢えて字幕の入る「牛の血」という看板の言葉が、それらを象徴しています。

生贄の血、神に捧げる崇高な死という犠牲。

イーギョンの根底を流れる殺人思想を表現したシーンでしたね。

叔母はこの3話の冒頭で「(私の)姪になんてひどいこというのよ…」とクギョンイにつぶやいています。

これはまた、イーギョンの殺人のターゲットがクギョンイに向かう、その伏線でもあるのでしょう。

メドューサの物語

自らの姿を自らが眺め、世界にさらして死んだ、という演劇演目の流れにそって、殺された今回のパク男性。

しかしその計画が最後に乱れたからこそ、クギョンイの捜査が進展するきっかけとなったのです。

あれ?ケオンはボーイズラブ???

 

MEK警備会社に務めるケオン。彼の仕事と活躍が大いに(K)の殺人を助けていること、アリバイ消しに役にたっているのかが顕著にわかる3話でした。

そしてさらに気になるのが、同僚の男性との関係。ぽっちゃりの彼と、ジョギングデートやサウナデートwなどなど。

どうもボーイズ・ラブの伏線を張ってはいますが、はたして今後どうなるのでしょうね。

金正男の死因

韓国人にとってこれって、オブラートに包まなくていいの?っと日本人からも思いましたが、

あの事件に関しては、日本以上に情報が出回り討議されている内容。

2017年2月、マレーシアの空港で、暗殺されたと言われる事件。

あちらも事実として、顔にかけられた毒「VX」が原因とされていますし、日本でもオウム事件の際に使用された毒がこの同じくVXでしたね。

黒い人形の組織

2話の考察でもお伝えしましたが、やはりこの黒い人形が、イーギョンの殺人をサポートする、信頼関係のある人間のグループであることが語られています。

1話の犠牲者・キムの家にもこの人形があったことは、あのキムもまたこの組織の一員であった可能性が示唆されていますね。

牛のような、血のようや赤い目をした、黒い人形。

こちらがこの物語のキーアイテムのひとつです。

そして組織はどのような人間たちで構成されている?

最後もまたクギョンイとイーギョンの過去の回想が。

バレずに人を殺す方法はありますか?そんなイーギョンの質問に冷静に答えるクギョンイ。

・相手がどんなひとか把握すること

・事故を装う方法を探すこと

・自分の手は汚さないこと

そして、

・絶対裏切らない人を共犯者にすること

 

この発言が結果として完全犯罪者(K)を産み出す結果となったことに、

クギョンイはこのあと気づき、どのように感じるのでしょうか。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第4話

サンタが優秀すぎる件

香水の匂いから、イーギョンの存在を認識、顔は隠していたが女性であること、

執拗なまでの追跡、間一髪で取り逃がしてしまいましたが盗聴器の存在もあぶり出し、

まさにチームにはなくてはならない捜査力を発揮していますね。

ただ今回の4話で観覧車に乗った際の手の震え、高所恐怖症であることが伺われる描写でしたが、

これは今後どのような伏線としてつながっていくのでしょうか。

42番の駐車場

冒頭でイーギョンが隠れていたゴミ箱をサンタが置いた場所は「42番」。

韓国でも「4」は日本と同じ「死」を連想する忌み数でもあり、

また「2」は、過去にクギョンイの夫が話していたとおり、

「イーギョン」の「イ」と数字の「2(イー)」をかけ合わせたもの。

「死(4)を司るイ(2)ーギョン」の意味と取れるでしょう。

叔母の疑いが…

自分のIDカードが使用され、誰かが会社に侵入した形跡に気づいた叔母。

第2話では殺人から帰ってきたイーギョンの、玄関に脱がれた泥だらけのブーツをみていたり、

彼女はすでに、イーギョンへの疑いを加速させているようです。

イーギョンは大根役者?

アマチュア演劇部所属のイーギョン、その縁起のヘタっぷりに周りは呆れていますが、

クギョンイに見せた演技の迫力、

「私の罪名はなんですか?」

そのセリフは演技でもあり、本心でもあることから、

彼女の演技がヘタというのは、周りをいつわるウソの演技なのではないでしょうか。

ナジョ匕と夫との関係

調査官クギョンイ4話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

クギョンイは、ナジョ匕の娘ナナは誰の子なのか?という質問を投げかけ、

そこからナジョ匕との喧嘩は加速しましたが、実際のところはどうなのでしょうか。

夫を詰問するクギョンイの姿を涙をこらえながら、どこか恐れながら眺めていたナジョ匕に、

ひょっとしたら…という伏線がはられました。

明らかに、夫と女生徒の溺死事件の真相を、彼女は知っているようです。

ヨン理事のパワー

調査官クギョンイ4話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

ナジョ匕の娘ナナのために、病院の特別室をあてがったヨン理事。

その口利き力、また病院のエレベーターを全て止めてコントロールするなど、

通常ではありえないその場の支配力、それはまさに彼女の表現する「権力」を象徴するシーンでした。

ヌマチチブ、汽水とは

ヌマチチブとは淡水魚の魚で、主に河川の中流から海につながる河口付近に生息する魚です。

そして汽水とは、河口付近や海につながる湖沼において、淡水と海水が混じり合い、塩分が中間になった水を言います。

ナジョ匕は魚好きの娘ナナとの普段の関わりで、そのことに気づき、ここが完全な海の中ではないことに気づくのですが…

それを伝えるまえに携帯は切れてしましました。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第5話

イーギョン、幼少時代のアメリカでの事件

調査官クギョンイ5話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

レイクウッド事件、という過去の事件がイーギョンに大きな影響を与えていました。

口論の末、父が母を射殺、そして父は自害。

その時から黒い影が彼女を導き、1週間の森の中での生活。

不可思議なものがイーギョンにまとわりついています。

また別の日には犬を食べた韓国人のおじさんをライターの火で殺そうとした過去。

「真っ暗」なものが一体なんなのか。これはさらに物語の進展によって明らかにされていくことでしょう。

調査官クギョンイ5話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

ケオンがイーギョンの仲間となった理由

それははじめて彼女がおこした殺人事件、高校時代の用務員殺しですが、

その犠牲者であった用務員こそ、ケオンの実の父親だったのです。

父を恨んでいたケオンの父への恨み、死んで欲しいと願ったその実行をイーギョンがしてくれたことにより、以来ケオンはイーギョンと行動を共にするのです。

実際は用務員の父は急性アルコール中毒で死ぬ運命でした。

医者もそのことは家族に伝えていませんでしたが、その前にイーギョンが手を下したことになります。

当時はそのため、あくまで殺人事件としては処理されませんでした。

イーギョンの部屋の物的証拠の数々

クギョンイはイーギョンの部屋で、

黒い人形、

サンタが嗅いだ、香水と同じもの

隠れ家の場所のヒントとなる、叔母とのヨットハーバーの写真。

ただサンタがすぐに香水の匂いのことをクギョンイに伝えなかったことは気になりました。

そして、部屋の暗証番号はやはり「369369」。

第一話にもあったクギョンイの自宅と同じ暗証番号。

これもクギョンイとイーギョンの共通性を表していましたね。

ヨン理事の子供たち、ついに登場

ヨン理事の息子2人、がついに写真ではなく実際に登場。

ソウル市長を目指す長男と、すでに国民的アイドルの次男。

2人の微妙な関係はこのあとどのように物語に関わってくるのかが気になりますね。

調査官クギョンイ5話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第6話

今回もやっぱり怪しいサンタ

イーギョンの乱闘の際、警察の連絡を遅らせていた?と思われる行動。

黒い人形の画像がSNS投稿にあるのでは?とひらめきますが、その要領の良さに怪しむクギョンイ。

最後のシーンでも届いたFAXの写真をクギョンイに見せないように握りつぶしたり、

などなど。毎回なにかしらの怪しい行動を見せるサンタ。

彼の正体はいったい…?

シーンとして、クギョンイの髪が臭くシャンプーをすすめるサンタ。

その部屋ではかいがいしくクギョンイの世話をし、その明るい窓からの日差しの後ろ姿にはどことなく死んだ夫の面影も。

白い小鳥がクギョンイの元に止まり、おもわず微笑むクギョンイ。

サンタの正体は実は、死んだ夫(の魂?)なのでは?という予想も浮かびますね。

調査官クギョンイ6話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

ナジョ匕の思惑

調査官クギョンイ6話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

チームのため、クギョンイのために奔走するナジョ匕。

しかしヨン理事の元では「長男ホ・ソンテがいずれ大統領になった際には重要な役に」という野心を伝えます。

ただ、戻ってクギョンイへの報告では、上手くヨン理事に取り入っているとも伝えており、

彼女の本心はどちらなのか、そんな疑問も観ている私たちを悩ましますね。

ミステリーにハマる男・サムシー

調査官クギョンイのキャスト相関図一覧!インスタ顔写真付きで紹介!

今回の6話は、4話の冒頭でテレビやネットの映像で流れた人物たちが登場してくるのでちょっと振り返ったほうがよいです。

1人はテレビのコメンテーターとしてクリーンなイメージのコ・ダホ社長。

彼は次の(K)のターゲットでもあり、また同時にヨン理事とその息子のソウル市長選におけるライバルでもあること。

7話での重要人物です。

そして同じく、クギョンイが動画で見ていた「サムシー」。

父は死ぬ間際にテジュと一緒にいたことを

ナジョ匕が「くだらない内容。観る必要がある?」と言ったセリフに返すように、

「本当のうまみは、こういうところにある」と言っていました。

その伏線が今回6話において「コ・ダホ」の裏の顔につながるのでした。

コーヒーカップの底の文字の意味は?

調査官クギョンイ6話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

「峰柏女子高等学校 33回 同門記念」

これは、クギョンイがこの女子校の卒業生であった、という伏線がここに投げられました。

イーギョンの先輩、OGにあたる、というこの伏線。

それがいったいなにを意味するのでしょうか。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第7話

サンタがまた怪しい!

調査官クギョンイ7話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

冒頭では明らかに声を出して鼻歌を歌うことから、完全に声が出ることが確定。

さらにクギョンイとの写真を集めたアルバムを作っていたり、

(K)のメンバーの象徴アイコンである黒い人形を分解していたり…

前話でのコーヒーカップの伏線の回収もなく、ただただ怪しいだけで終わった今回のサンタ。

うーん、いったい何者なの??

BLがさらに加速!

調査官クギョンイ7話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

風邪(という仮病)を使い会社を休んでいたケオンを心配し、同僚で彼氏?のダエホがケオンの家を訪れます。

そこでタイミング悪くイーギョンと鉢合わせ。

冷蔵庫にあふれるお酒の多さに辟易とし、まるで奥さんのようにイーギョンに小言を言いました。

もう!完全BLの世界!ケオン確かに辛い!

ヨン局長がついに大胆に行動する!

調査官クギョンイ7話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

息子の市長選ライバルであったコ・ダムを(K)ではなく自らの手で殺害したヨン局長。

ナジョ匕を利用し、かつ部下たちにコ・ダム事故死偽装の完全犯罪を実行させました。

キム部長もこれまでの言動で抜けたキャラクターかとおもいきや、殺人の手順をつつがなく遂行するその行動に、やはりただものではないオーラを出していましたね。

(K)以上の実はクギョンイが対峙すべき黒幕のボスとして、ヨン局長たちが今後のストーリーに関わってくるのでしょうか。

Netflix調査官クギョンイの伏線未回収一覧!第8話

ついにサンタの正体が…

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

サンタの本名きたーー!っと思いましたが、それは対してどうでもいい情報のようでしたね。

「ハン・グァンウク」

この名前だけでは、誰か他のキャストと肉親関係?というのもわからず。

そしてあのサンタの部屋の異様な「関係者以外の情報がまったくない、という逆の怪しさ」。

8話

観覧車の装飾もありましたが、あれは4話での観覧車での搭乗シーンで思いとどまった、

そんななにか思い出の伏線なのでしょうか。

 

黒い影は一体なんなのか?

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

イーギョンの殺意が湧き上がる時、そのイメージの中に現れる黒い影。

幼少の頃にすでにそれは現れていましたが、今回唯一の自分を「愛」で見守ってくれていた叔母が死んだことにより、その「黒い影」のリミッターが外れてしまったようです。

子供を虐待する女性をくしゃみ一つで殺してしまう、(K)の殺意を簡単に援助する、

この「黒い影」はどこまでイーギョンにこのあと影響を与えてくるのか、が一つの大切な要素です。

個人的には、8話まで観た限りでは、それはそのシルエットからも

「死んだ実の母親の、歪んだ娘への愛の形」

のように思えてなりませんが、実際はどんな答えがまっているのでしょうか。

BLが切ないよ!!

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ! 調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

イーギョンとの関係がおかしなケオンを心配したダホ。

「なんでも正直に言ってくれ、受け入れるから」なんてもー愛の塊の発言!

しかし、そんな彼をイーギョンから守るため、切ない演技でごまかしたケオン。

ここに来てせつないBLですが、ダホの立場からすればこれで終わるとはとても思えませんね。

きっとケオンを信じ、守るためこのあとも登場するのでしょうが、

これまでたくさんの殺人を幇助してきたケオン。

人として報われる結末があるのか…と想像すると、不安になりますね。

キム部長も切ないサラリーマン!

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

第7話で、コ・ダム殺害の際に如才ない手際で完全犯罪を行った、ある意味凄腕の、ヨン理事の部下、キム部長。

彼のヨン理事の忠誠には、彼のアメリカにいる娘の存在があることもわかりました。

お父さん頑張って!

しかし、この8話の時点では、確かになぜコ・ダムは選挙妨害の失脚でなく、殺害にまで至ったのでしょうか。

7話でコ・ダムは殺害される直前、「秘密は墓場まで持っていきます」とヨン理事に懇願していましたが、その秘密、というのがこの殺害の原因であることは間違いないでしょう。

コ・ダムのモデル:ヤン・ジンホの事件

今回登場したコ・ダム社長の存在で、多くの韓国人はそのモデルを「ヤン・ジンホ」とイメージしたようです。

ポルノ映像を流出させ、削除申請に対応をしない、部下にパワハラ、など報道された内容と今回のコ・ダムの行動がまさに合致していたようです。

ギョンスすごいぞ!

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

チームが解散となりクギョンイにとっても苦境ではありましたが、

そんな中でやはり頼れる男、ギョンス!

その抜群の記憶力から事件の解決の糸口に…っといいたいところですが、

このケオンの入れ墨の記憶自体は、今回はたいした糸口にはなりませんでした笑

しかし、すごい記憶力だギョンス!

その記憶力に驚いたクギョンイが、ケオンの似顔絵、バイクの逃走経路、

そして当日ナジョ匕が正面玄関から逃げていなかった…その記憶まで呼び出しつなげたことに、事件の解決は進展したのも事実でした。

ナジョ匕…あなたは、どうしたいの?

調査官クギョンイ8話のネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!

イーギョンに3話に殺されかけ、それ以来「スカーフ」を巻いていたナジョ匕。

クギョンイからのプレゼント、ではありましたが、その意味は、

「傷…内に秘めた秘密」を隠すための、スカーフ。

「首輪…ヨン理事の手先飼い犬」その象徴としての、スカーフ。

この2の意味があるように思えます。

完全に選挙戦への協力体制に移行していますが、それとは別に

コ・ダム殺害の決定的瞬間とその証拠画像を撮影していたこと…

まだ生死はわかりませんが、

スカーフが(K)に奪われたナジョ匕はどのような行動に出るのでしょうか。

まとめ

Netflix調査官クギョンイのドラマあらすじ完全版!ネタバレや伏線を考察!!

韓流スター俳優のイ・ヨンエが4年ぶりにドラマに復帰。

「調査官クギョンイ」、保険調査員のクキョンイが完全犯罪を装った殺人事件を捜査する過程を描いたこのドラマ。

『チャングム』(2003年)などの歴史時代劇でブレイクしたイ・ヨンエが、

この現代を舞台にしたドラマでどのような演技を披露するのか楽しみですね。

正義を追求するのではなく、前例のない事件の解決にのみその関心を持っているというキャラクター、

調査官クギョンイのドラマあらすじ完全版!ネタバレや伏線を考察!というテーマでまとめてみました。

↓↓このクギョンイや他のNetflixドラマの詳しい記事はこちら↓↓

調査官クギョンイのネタバレ!あらすじ感想と考察まとめ!
調査官クギョンイのキャスト相関図一覧!インスタ顔写真付きで紹介! 調査官クギョンイのキャスト相関図一覧!インスタ顔写真付きで紹介! 2021年下半期、韓国で最も注目を浴び期待が高いドラマが...
調査官クギョンイの主題歌テーマ曲は?OSTや放送日、視聴率などまとめ!
調査官クギョンイの主題歌テーマ曲は?OSTや放送日、視聴率などまとめ! 調査官クギョンイの主題歌テーマ曲は?OSTや放送日、視聴率などまとめ! イ・ヨンエの主演、ハードボイルドコメディ追跡劇とし...