芸能・エンタメ

俳優・村杉蝉之介が逮捕された理由は?大ヒット作に出演した名物俳優に麻薬特例法違反の疑い

福島県警は、麻薬特例法違反の疑いで、11日、東京都足立区に住む俳優・村杉蝉之介(むらすぎ・せみのすけ)、本名・村杉友一(ともかず)容疑者(58)を逮捕しました。

現在、俳優・村杉蝉之介について検索している方が多い様です。

本記事では、俳優・村杉蝉之介について述べていきます。

俳優・村杉蝉之介が起こした事件の概要

福島県警は、麻薬特例法違反の疑いで、11日、東京都足立区に住む俳優・村杉蝉之介(むらすぎ・せみのすけ)、本名・村杉友一(ともかず)容疑者(58)を逮捕しました。

警察によりますと、村杉容疑者は去年11月上旬ごろから今年1月中旬ごろまでの間に、大麻などの規制薬物を譲り受けた疑いです。 村杉容疑者は、インターネットで知り合った密売人と秘匿性の高いSNSで連絡を取り合っていたとみられ、薬物は自宅にレターパックで届けられたということです。

俳優の大麻などの逮捕って多いですよね。

それがないと演技に影響が出るのでしょうか。

俳優・村杉蝉之介のSNS

俳優・村杉蝉之介容疑者のSNSアカウントは見つかっていません。

同姓同名のアカウントは複数ある様です。

俳優・村杉蝉之介の自宅は?

俳優・村杉蝉之介容疑者の自宅は、東京都足立区です。

俳優・村杉蝉之介の出演作は?

俳優・村杉蝉之介容疑者の出演作はこちらです。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒビキ一郎役

村杉蝉之介さんが広く知られるきっかけとなったのは、2013年に放送されたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でした。この作品は、東北の海辺の町で海女になることを夢見る少女・天野アキ(能年玲奈さん)の成長と冒険を描いた物語です。村杉さんは、アキの父親で元ロック歌手のヒビキ一郎役を演じました。ヒビキは、アキに対して過去を隠していたが、本当は娘を愛している役柄でした。村杉さんは、ヒビキの歌声も自ら担当し、視聴者に感動を与えました。村杉さんは、この作品で第18回日刊スポーツ・ドラマグランプリの助演男優賞を受賞しました。

TBS日曜劇場「ボク、運命の人です。」で園田双六役

村杉蝉之介さんが注目を集めたのは、2017年に放送されたTBS日曜劇場「ボク、運命の人です。」でした。この作品は、幼い頃に神様から「運命の人は赤い糸で結ばれた女性だ」と告げられた男・正木誠(木村拓哉さん)と、その女性・小日向美咲(吉高由里子さん)の恋愛を描いたコメディーです。村杉さんは、正木の親友で「エデン」というパブのオーナーである園田双六役を演じました。園田は、正木の恋愛を応援したり邪魔したりする役柄でした。村杉さんは、園田のユーモアやツッコミを巧みに演じ、視聴者を笑わせました。村杉さんは、この作品で第92回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞を受賞しました。

テレビ朝日「必殺仕事人2019」で鬼松役

村杉蝉之介さんが最近出演したのは、2019年に放送されたテレビ朝日「必殺仕事人2019」でした。この作品は、江戸時代の裏社会で暗躍する仕事人たちの活躍を描いた時代劇です。村杉さんは、仕事人の一人である鬼松役を演じました。鬼松は、鉄砲や火薬を使って悪人を仕留める役柄でした。村杉さんは、鬼松の冷徹さや熱さを見事に表現し、視聴者に迫力を感じさせました。村杉さんは、この作品で第103回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞にノミネートされました。

俳優・村杉蝉之介に対する世間の反応

  • これで、「パリピ孔明」「あまちゃん」といった作品の配信中止になるのかな?たしかに、配信中止の是非について議論はあるけど、現状では出演者が何かやらかせば、すぐに中止になってしまう。それを知っていてなおかつ犯罪行為に手を染めるのだから、この人は作品を愛する人たちのことをどう思っているのだろうか。何より、それはその作品の一部だった自分自身を否定することになる。つくづく残念に思う。

俳優・村杉蝉之介が逮捕された理由は?大ヒット作に出演した名物俳優に麻薬特例法違反の疑い【まとめ】

この記事では、俳優・村杉蝉之介が逮捕された理由は?大ヒット作に出演した名物俳優に麻薬特例法違反の疑いについて述べてきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。