ニュース

佐藤央雄が起こした事件とは?ガスト衣笠インター店で起こした殺人事件について

22日午後6時半ごろ、神奈川・横須賀市のファミリーレストランで40代の女性が日本刀のようなもので胸を刺され、その後、死亡が確認された。

逮捕されたのは、佐藤央雄容疑者で現在検索している方が多い様です。

本記事では、佐藤央雄容疑者について述べていきます。

佐藤央雄が起こした事件の概要

22日午後6時半ごろ、神奈川・横須賀市のファミリーレストランで40代の女性が日本刀のようなもので胸を刺され、その後、死亡が確認された。

警察官が店に駆けつけると、女性が刃物のようなもので胸を刺されて床に倒れていて、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
亡くなった女性は40代とみられ、警察が身元の確認を進めています。
警察は、店の中にいた佐藤央雄容疑者(52)が、女性を刺したことを認めたことから、殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。
警察によりますと、容疑者は、女性と知り合いとみられ、「刺したことは間違いない」と話している一方、殺意については否認しているということです。

刀で刺しておいて殺意否認とはありえないですね。

一体何者なのでしょうか。

佐藤央雄のSNS

佐藤央雄容疑者のSNSアカウントは見つかっていません。

同姓同名のアカウントは複数ある様です。

佐藤央雄の自宅は?

佐藤央雄容疑者の自宅は、非公開です。

佐藤央雄の画像は?

佐藤央雄容疑者の顔画像は公開されていません。

佐藤央雄に対する世間の反応

  • ファミレスと言うのは勉強の場でもなく、交渉事、争いごとの場でもなく、家族から一人の客まで幅広く利用出来る飲食目的の店なのに、こんな殺傷事で閉鎖しなければならないとは親会社としては無念この上ないだろう。 客の心理としては殺人事件の有った店にははいりたくないだろうし、泣くに泣けない瑕疵物件となってしまったのは建物のオーナーにも大変な痛手。 やる場所を弁えろなんて言い方は出来る筈もないが、警察が介入する様な事件を起こせばどれだけの人間が迷惑を被るのか、普通の心理ならば誰でも理解出来る

佐藤央雄が起こした事件とは?ガスト衣笠インター店で起こした殺人事件とは?【まとめ】

この記事では、佐藤央雄が起こした事件とは?ガスト衣笠インター店で起こした殺人事件について述べてきました。

最後までお読み頂きありがとうございました。