ニュース

松下直寛が起こした事件とは?後頭部を金属バットのようなもので殴った男について

名古屋市中川区の路上で男性が頭を金属バットのようなもので殴られけがをした事件で、警察は大学生の松下直寛を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

現在、松下直寛容疑者について検索している方が多い様です。

本記事では、松下直寛容疑者について述べていきます。

松下直寛が起こした事件の概要

名古屋市中川区の路上で男性が頭を金属バットのようなもので殴られけがをした事件で、警察は大学生の松下直寛を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

警察によりますと東京都豊島区の大学生、松下直寛容疑者(20)は1日、中川区高畑の路上で、歩いて帰宅途中だった会社員の男性(22)の後頭部を金属バットのようなもので殴って転倒させ、さらに複数回殴り殺害しようとした疑いがもたれています。

全く意味の分からない事件ですが、歩いてていきなり殴られたらたまったもんじゃないです。

しかも絶対にやっていないと供述って。。。

松下直寛のSNS

松下直寛容疑者のSNSアカウントは見つかっていません。

同姓同名のアカウントは複数ある様です。

松下直寛の自宅は?

松下直寛容疑者の自宅は、です。、の画像は?

松下直寛容疑者の顔画像は公開されていません。

松下直寛に対する世間の反応

  • 容疑者は絶対やってませんと強気に否定しているけど警察も逮捕するくらいだから動かぬ証拠を掴んでいるってことだろう、昔と違って自白一辺倒ではなく防犯カメラなどで顔などの特徴が分かるからバレるのは時間の問題、それよりも動機が気になる、わざわざ東京から被害者を殺害しに来たとは思えないけど被害者と知り合いで金銭問題でこじれていたのかな?

松下直寛が起こした事件とは?後頭部を金属バットのようなもので殴った男について【まとめ】

この記事では、松下直寛が起こした事件とは?後頭部を金属バットのようなもので殴った男について述べてきました。

最後までお読み頂きありがとうございました。