海外ドラマ

Netflix華燈初上のキャスト相関図!全話感想とあらすじ・ネタバレ・OSTや読み方シーズン1.2.3を解説!

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!
Pocket

 

Netflix華燈初上のキャスト相関図!全話感想とあらすじ・ネタバレ・OSTや読み方シーズン1.2.3を解説!

台湾ドラマ『華燈初上』(読み方は日本語:かとうしょじょう:中国語:ホワトゥンチューシャーン)が、ついに11月26日にNetflix独占で全世界配信が始まりました。!

こちらは、日本で言えばバブル期、1988年の台湾、林森北路を舞台に、日本式スナックのママとそこで働く女性、客の男たちを中心に織りなす人間模様を描く台湾ドラマです。

韓国ドラマ全盛のNetflixの中での貴重な台湾発信のこのドラマ、一体どんなドラマなの?と気になる方も多いハズ。

そこで今回は、まだ観ようかどうか迷っておられる方、並びに既に観て疑問に残った点がある方、などなど、

あらゆる方にわかりやすく、このNetflix「華燈初上」の全話のネタバレあらすじや感想をキャスト画像と共にご紹介します。

まずお伝えしたいのは、個人的な感想としては…

  • 「3話くらいまでは、平凡。既視感のあるドラマ…だけど、後半にいくにつれ、サスペンス要素がめちゃくちゃおもしろくなるドラマ!」で、
  • 最近韓国ドラマに飽きてきて、ちょっとテイストを変えたアジア作品、しかも珍しい台湾ドラマを…という方で、さらに、
  • 時間があるときにイッキ見にぴったり!そして、
  • 世代的には、40代以降のバブルを知る年代層がドンピシャ、また台湾に愛情がある方

に、ピッタリなドラマだと思います。(逆に若い方にはちょっと退屈かも…時代の古さが微妙なのでwそれを楽しめたら○)

気になる方は、まずはキャスト画像だけでもどうぞ!

※あらすじはネタバレ含みますので、その点は注意しながらご覧ください!

>>Netflix「華燈初上」の公式ページはこちら

この記事で書かれている内容

「華燈初上」の読み方は?

読み方は、

日本語:かとうしょじょう

中国語:ホワトゥンチューシャーン

日本語にない言葉なので、敢えて音読みにしていますが、できれば中国語の発音でいきたいところですねw(むずかしい!)

意味は「華やかな灯り(燈り)の初上(はじまり)」

ナイトクラブのその名も「光」、そんな台湾の夜の街に「咲く花(華)」のホステスたち、

夕方から夜になり、お店の宣伝灯に光が点き始め(初上)、

彼女たちもきらめき始める…そんな意味でしょう。

 

あと、やはりちっちゃなスマホでなくテレビの大画面で楽しみたい、ですよね。

ホントはFirestickが、ですが、在庫薄でなかなか売ってないんですよねぇ…そこで、

 
↑これも簡単!TVにつなぐだけ、スマホ画像をそのままテレビに。
(Google正規品はちょっと高いんですけね、横のヤツだと正直同じです。)

あと、もう少しお手頃だと、

NetflixやYoutubeがテレビでスマホから画像を飛ばして同じ様に楽しめます。

ちっさいので持ち運びが楽で旅先や友人宅のテレビにつなぐと一瞬で観れるのがいいんですよね、

今年の売れ筋とのこと。コレを機会にチェックされては?

Netflix「華燈初上」のキャスト相関図は?(シーズン1)

Netflix華燈初上のキャスト相関図!あらすじネタバレとOSTや読み方、シーズン2も解説!

なんとも観る人からしたら、懐かしい、バブルの頃の女性たちのファッションが忠実に再現されていて、とても楽しい女優さんたちのビジュアルですね。

ここではさらに詳しくキャストのご紹介をいたします。

ローズ役:ルビー・リン(林心如)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

羅雨侬(ローズ):日本式ナイトクラブ「光」のママ。シングルマザー(法的には離婚はしていない)として一人息子を育てつつ、クラブの運営を取り仕切る。

演じるのは

  • 名前:ルビー・リン(林心如)
  • 生年月日:1976年1月27日(45歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

林心如 Ruby Lin(@loveruby_official)がシェアした投稿

スナックのママ、もいいんですけど、すっぴんが特に幼くてかわいいんですよね!45歳には見えない!

さすが台湾きっての「美魔女アラフォー女優」です。

スー役:シェリル・ヤン(楊謹華)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

蘇慶儀(スー):日本式ナイトクラブ「光」のオーナー。ローズと共にクラブの運営を取り仕切る。ある男性への恋心を秘め、また多くの男性を虜にもしている美しき女性。

演じるのは

  • 名前:シェリル・ヤン(楊謹華)
  • 生年月日:1977年12月12日(44歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊謹華(@cheryllovel0ve)がシェアした投稿

身長170cmの彼女でしかも美しい!そりゃ男はイチコロでしょう。

個人的には「天海祐希」さんと「麻生久美子」さんを足して2で割ったような、そんな美貌の持ち主ですね。

ジャン・ハン役:リディアン・ヴォーン(鳳小岳)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ジャン・ハン:TV局に務める才気あふれる脚本家。自由奔放な性格は行動、そして恋愛においても多くの女性を惑わせる。本能的、無責任な彼の、そんな魅力にローズとスーは魅了され…

演じるのは

  • 名前:リディアン・ヴォーン(鳳小岳)
  • 生年月日:1988年3月10日(33歳)

どんだけの男前!若き日のトム・クルーズを彷彿とさせるルックス。イギリスと台湾のハーフである彼はデビュー以来大人気、盛んな女性遍歴が格好のパパラッチの標的でしたが、そんな彼も2016年についに結婚、今では3歳の息子さんがいます。

ハナ役:エスター・リュウ(劉品言)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

李淑華(ハナ):日本式ナイトクラブ「光」の人気ホステス。家族には「台北で販売業をしている」と嘘をつきつつ「光」で働く。グラマラスな体型や優しい性格からも客からの人気は高いが、ホステスたちからは嫌われている。

演じるのは

  • 名前:エスター・リュウ(劉品言)
  • 生年月日:1988年8月8日(33歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Esther Liu 劉品言(@esther88)がシェアした投稿

アージー役:シエ・チョンヌアン(謝瓊煖)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

季满如(アージ)役:日本式ナイトクラブ「光」最年長ホステス。賭博や宝くじにハマってお金を浪費、ヤクザにも絡まれてしまうトラブルメーカー。

演じるのは

  • 名前:シエ・チョンヌアン(謝瓊煖)
  • 生年月日:1970年10月7日(51歳)
季满如(アージ)役:日本式ナイトクラブ「

フー・ユーエン役:デレク・チャン(張軒睿)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

何予恩(フー・ユーエン):誕生日に仲間にたまたま連れてこられた「光」で、スーに一目惚れ。恋愛経験に乏しい純朴なユーエンは、そのスーの魅力にすっかりのめりこみ…

演じるのは

  • 名前:デレク・チャン(張軒睿)
  • 生年月日:1992年12月17日(29歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

張軒睿(@derekctor)がシェアした投稿

別の台湾ドラマ「年下のオトコ」では、今回の主役・ローズ役のルビー・リン(林心如)が演じる年上の女性に恋をする青年役を好演。

台湾での「国民的弟」を獲得した大人気若手俳優です。

ルビー・リンに続き今作では同じく年上女性のスーに恋して…。

ある意味台湾女性の理想の年下彼氏を熱演しています。

ユリ役:ニッキー・シエ(謝欣穎)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

黄百合(ユリ)役:日本式ナイトクラブ「光」のホステス。寡黙でクールな佇まいで他のホステスと一線を画す。愛想笑いもせずズバリと物事を言う性格。昼間は本業としてデパートの営業職を、夜はクラブで働く。顧客には氷のような距離感のある美人と言われ人気だが、プライベートの彼女には別にハマる男性がいるのでした…

演じるのは

  • 名前:ニッキー・シエ(謝欣穎)
  • 生年月日:1985年5月1日(38歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

欣穎 謝(@nikki_hsieh)がシェアした投稿

2019年、全台湾ロケで撮影された、豊川悦司&妻夫木聡のW主演映画、

「パラダイス・ネクスト」において、ヒロインを務めた彼女。彼女クラスの女優が脇役レベルのキャスティングなところ、

いかにこの「華燈初上」が気合のはいったドラマか、がわかりますね。

パン・ウェンチェン役:トニー・ヤン(楊祐寧)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

潘文成(パン・ウェンチェン):ローズとの偶然の出逢い、そしてナイトクラブ「光」での麻薬取引疑惑を機にその運命が彼女たちと絡み合う刑事。

演じるのは

  • 名前:トニー・ヤン(楊祐寧)
  • 生年月日:1982年8月30日(39歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yo Yang(@yoyang)がシェアした投稿

“台湾の妻夫木”と呼ばれ、台湾で最も人気のある俳優。(というか、妻夫木くんが台湾でも人気なんですね。)

いや、それより今回のビジュアルは完全に「三代目Jsoulブラザーズ」の「今市隆二さん」にそっくりでしたけどw

アイコ役:パフ・クオ(郭雪芙)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

王愛蓮(アイコ):日本式ナイトクラブ「光」の最年少ホステス。お金に対する強い執着があり、またスーに振られた同じ大学のユーエンにはある想いを…

演じるのは

  • 名前:パフ・クオ(郭雪芙)
  • 生年月日:1988年6月30日(33歳)

アイドル、モデル、歌手、そして女優とマルチに活躍、台湾を代表する若手人気 女優の彼女。日本にもファン多数ですね。ショートヘアがよく似合う!

アーダー役:ジャン・グァンチェン(章廣辰)

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

阿達(アーダー):パン・ウェンチェン刑事と共に捜査をする部下、これといった目的意識もなく、漠然と警察という職務に当たっている若手刑事。

演じるのは

  • 名前:ジャン・グァンチェン(章廣辰)
  • 生年月日:1990年11月28日(31歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

章廣辰(@zkuanchen)がシェアした投稿

モデル出身、ドラマやCMにひっぱりだこの若手俳優。これからの活躍に期待です。

ナカムラさん役:加賀美智久

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

スナック「光」の常連上客の「ナカムラさん」。ゴルフも上手。お店での遊び方、支払いもクリーン。アチーがなんとか狙おうとするも日本に栄転しちゃいます。

演じるのは、

  • 名前:加賀美智久
  • 生年月日:1971年6月12日(50歳)
  • 出身地:山梨県

ドラマではかなりの老け役でしたが、実際は50歳、そして身長183cmの超イケメン俳優さん、もちろん日本人です。

やっぱり「だれ?日本人なの?」っと気になったかたもおおいのでは?

台湾歴10年以上、現在は実際に台湾在住の加賀さん。台湾のテレビ番組ではEXILEのAKIRAさんと結婚して話題ともなった林志玲(リン・チーリン)さんと日本の紹介番組の司会などもされていました。

ヤヤ役:ジャン・イロン(江宜蓉)

ヤヤ:クラブ「光」の会計係。男性経験のないウブな人生だったが人手不足になった「光」のホステスとしてデビューすることに。

演じるのは

  • 名前:ジャン・イロン(江義龍)
  • 生年月日:1971年6月12日(50歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

江宜蓉 Cammy Chiang(@cam_ij)がシェアした投稿

最初の頃から地味ファッション、メガネ、ということで(ぁ…これは化粧で後半にキレ員に変身、化けるキャラだな)と皆様も予想したことでしょう。

日本の女優「のん」さんにどことなく似てますよね。

そんなもともとが圧倒的な透明感のある美人女優さんなので、このあとのシーズン2以降ではどのように変化していくのかも楽しみですね。

ヘンリー役:ワン・ポーチェ(王柏傑)

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ヘンリー:ホステス・ユリが入れ込むホストのヘンリー。彼が取り扱っていた麻薬の扱いに巻き込まれるユリですが、そんなヘンリーにぞっこんのユリは、この怪しい行動をとるヘンリーと共同して様々な悪事に手を染めるのでした。

演じるのは

  • 名前:ワン・ポーチェ(王柏傑)
  • 生年月日:1989年9月25日(32歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

王柏傑(@pochiehwang)がシェアした投稿

謎の囚人:マ・ティエンホア役:ウォレス・フォ(霍建華)

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

謎の囚人:日本行きを決めたスーが刑務所に会いにいった謎の囚人。「君がいたからこそ、今の僕がいるんだ」と、スーに対して恩義を感じている様子。もうすぐ出所(事件の2周間後)という彼は一体…

演じるのは

  • 名前:ウォレス・フォ(霍建華)
  • 生年月日:1979年12月26日(41歳)

2016年に今回のローズ役で主演のルビー・リン(林心如)と結婚し、実は2人は夫婦です。

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

シーズン1では共演シーンはありませんでしたが、台湾のファンにとってはとんでもないサプライズでした。

Netflix「華燈初上」のキャスト相関図は?(シーズン2)

華燈初上のキャスト相関図!あらすじネタバレとシーズン2も解説!

シーズン2の配信は2021年12月30日からNetflixで配信されました。

そして日本のファンなら何より楽しみなのは、ビビアン・スーが特別出演するところでしょう!

スー役のシェリル・ヤンがちょっと若作り!wなので過去のシーン、

「光」の初代ママ役としての登場です。

初代「光」のママ役:ビビアン・スー(徐若瑄)

華燈初上のキャスト相関図!あらすじネタバレとシーズン2も解説!

初代「光」のママ・ション・ファン:1970年代の初代「光」のママ。引退と同時に、当時才気あふれるホステスであったスーに経営を譲る。

演じるのは、

  • 名前:ビビアン・スー(徐若瑄)
  • 生年月日:1975年3月19日(46歳)

うーん、あのビビアンスーがもうそんな役柄…しかしあいかわらずかわいい女性ですよねぇ。

日本での活動名は「ビビアン・スー」、台湾・中国圏では「徐若瑄(ジョ・ロウシャン)」で芸能活動、1975年3月19日生まれのもう46歳なんですね。

日本ではウッチャンナンチャンの番組で組んだユニット「ブラックビスケッツ」、この「タイミング」が200万枚セールスの大ヒット、紅白にも出ました。

今聞いても、いい歌なんですよねぇ。

9.11アメリカ同時多発テロ、の前なので、ありし日の貿易センタービルの上で歌ったいるのが年代を感じます…w

 

この投稿をInstagramで見る

 

徐若瑄VivianHsu(@vivianhsu.ironv)がシェアした投稿

ルー・パオロン/ベイビー役:ウー・カンレン(吳慷仁)

華燈

ルー・パオロン/ベイビー:「光」の正面に同じくナイトクラブ「シュガー」をオープンさせたオーナー兼ママ。性別は男性。

演じるのは、

華
  • 名前:ウー・カンレン(吳慷仁)
  • 生年月日:1982年11月24日(39歳)
  • 身長:178Cm

さわやかイケメン俳優のカンレン。プライベートでは女性芸能人シャオ・ユーウエイという彼女がいます。

シャオ・ワンロー役:レン・ロンサン(任容萱)

キャスト

シャオ・ワンロー:ジャンが脚本を務めたドラマの主演を演じる有名人気女優。ジャンへの恋心を抱いていましたが…

演じるのは、

 

この投稿をInstagramで見る

 

☀️任容萱☀️(@lorenejen)がシェアした投稿

  • 名前:レン・ロンサン(任容萱)
  • 生年月日:1988年11月22日(33歳)

今では台湾から中国本土に活動拠点を移す大人気女優。彼女がチョイ役、というのがこのドラマの豪華なところです。

Netflix「華燈初上」のシーズン1全話ネタバレあらすじ感想

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

舞台は1988年、台北の歓楽街「林森北路」。

ローズ、スーという2人のママさんは日本式ナイトクラブ「光(ヒカリ)」を経営し、店で働く女性たちとともにそれぞれの喜怒哀楽にあふれた人生を過ごしています。

しかし、愛情や友情の裏側では嫉妬や欺瞞も横行し、

女性たちはナイトクラブの陰で繰り広げられる闇の取引や、身元不明者の殺人事件に巻き込まれていくのでした…。

Netflix「華燈初上」第1話のネタバレあらすじ

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

1988年、10月6日。

台北の山岳地帯で謎の死体が発見されます。

片足に赤いハイヒールを吐いたその死体を調査するのはパン・ウェンチェン刑事。

彼は現場に残された「光・ひかり」と記されたマッチに見覚えがありました。

~

台北の林森北路にある会員制・日本式ナイトクラブ「光・ひかり」に今日もたくさんの顧客が訪れています。

お店を取り仕切るのは、ママのローザ、そして共同経営者のスーの2人。

2人はこの店で働く多くの訳ありなホステスたち、そして訪れる様々な背景を持った顧客たちを迎えながら、

この「光」で夜の世界の日々を過ごしていました。

 

ローズにはジャンというテレビドラマの脚本家である彼氏がいましたが、

彼の奔放な性格から恋人として別れを切り出され落ち込みます。

そんな彼女をスーは優しくいたわりますが、

実はスーはローズの恋人であったジャンのことを密かにずっと恋焦がれていたのでした。

そのことはもちろん、ローズには内緒で…。

ジャンはそんなスーの気持ちもはじめからわかっており、恋愛体質な彼は、

ローズと別れた直後にも関わらず、今度はそんなスーに近づき逢瀬を求めるのでした。

そして、そんな2人の様子を影から見つめる、一人の視線があるのでした…

Netflix「華燈初上」第2話のネタバレあらすじ

求められるがまま、かねてから恋焦がれていたジャンに迫られ身を委ねるスー。

そんな姿を目の当たりにしていたのは、かねてからスーに恋心をいだいていたユエン。

彼女にフラレたばかりのこの青年は、そんなジャンとスーの行為を目の当たりにし、

激しく嫉妬と恨みの気持ちを募らせるのでした。

 

ある日お店を直接訪れスーを詰問しますが彼女は取り合いません。

自暴自棄になり飲み倒れたユエンを、優しく介抱する女性が。

彼女の名はアイコ。「光」の一番若いホステスであり、ユエンの大学の同級生でもありました。。

 

ウェンチェン刑事は別の事件の容疑者からの、ナイトクラブ「光」において麻薬取引がされている情報を得ます。

しかしそのガサ入れでは証拠は掴むことができず捜査は失敗。

彼は個人的にローズと接触、クラブ内の情報をこっそり収集するのでした。

 

麻薬の取引をお店で実は行っていたのは、「光」のホステスの一人であるユリでした。

彼女はホストクラブの男性にはまり、その身を全て彼のために費やしているのでした。。。

Netflix「華灯初上」第3話のネタバレあらすじ

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ローズのこれまでの人生、家庭環境には多くの問題がありました。

両親や兄弟との不仲、一人息子には愛情を持って接していますが、

その一人息子の実の父親とは疎遠、

しかもその夫を事件から守るため刑務所に服役していたという過去も。

その音信不通だった夫が、突然今回ローズと息子の前に現れ、よりを戻そうとします。

そんな元夫に強い拒否反応を示すローズ。

警察署内で行われたローズと元夫の言い争いにたまたま鉢合わせしたウェンチェン刑事ですが、

それをきっかけにローズとの距離が縮まり彼は「光」を客として訪れるようになります。

もちろん彼の目的のひとつ、「光」における麻薬捜査、の意図を隠しながら…。

 

ジャンと逢瀬を重ねるスー。もちろんローズには秘密の関係です。

後ろめたい気持ちを募らせつつも、ジャンとの関係は燃え上がる一方です。

そんな2人の密会の場にたまたま訪れたローズ、危うく鉢合わせになりかけますが、

その場をなんとか隠しきり、ローズにバレないように取り繕うスー。

そんなスーを全く疑わないローズ、彼女は自身のお店での誕生日イベントに、

赤いハイヒールをホステスたちに履かせて、その足のシルエットで誰かを当てるゲームを企画していました。

そして実は、その赤いハイヒールこそ、今回の死体遺棄事件の鍵となるアイテムなのでした。

Netflix「華燈初上」第4話のネタバレあらすじ

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ウェンチェン刑事の部下、アーダー刑事はホステスの一人、ハナがなにかの取引をしている情報を聞き彼女に近づきます。

それは実際は麻薬の取引ではなく、避妊薬の取引やりとりを他ホステスとしていただけであり、そんな誤解のきっかけからアーダーはハナのことが女性として気になり始めていました。

 

スーは大学生の元彼ユエンに対し、先日店にきて暴れたユエンに対してはっきりと別れを告げました。

意気消沈のユエンに対して、密かにユエンを想っていたアイコはけしかけます。

スーとジャンだけが幸せになっていいの?2人に復讐するべきである、と。

そんなアイコの口車に乗ってしまい、ユエンはスーとジャンの密会現場の写真を撮ってしまうのでした。

 

懇意にしている上客、ナカムラに対しスーがジャンとの関係があるにも関わらず関係を持っていることに嫉妬の炎を燃やすアチー。

なんとかしてナカムラを自分のものにしたいと、時にスーに事あるごとに噛みつき常に動きますが、ナカムラの心はスーに向いておりけしてその想いは叶うものではありませんでした。

 

ハナには過去に恋人を刺して刑務所にいた時期がありました。そして同じ時期に夫の罪をかぶり服役、部屋も同じだったのがローズであり、

2人はそれ以来、共に出所後もこうして同じ場所で働き友情を深めていました。

またハナには売春婦であった過去もあり、その当時の腐れ縁であるヤクザに付きまとわれはじめていました。

 

ローズの誕生日イベントの当日。

ローズはその日届けられたプレゼントや写真の中に、ある写真が混入していることの気づきます。

それは、別れたばかりの元恋人のジャンと、親友でもあるスーが密会している写真なのでした。

Netflix「華燈初上」第5話のネタバレあらすじ

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ローズが発見してしまった、ジャンとスーの密会写真。

それはアイコがユエンに撮影させたものであり、またその写真をローズが見つけるに細工したのもまたアイコでした。

彼女はユエンに対する恋心から、スーの存在が邪魔であり、恨んでもいたのでした。

 

ローズは元彼ジャンへの今だ断ち切れない想い、そしてスーの裏切りに気づき心穏やかではありません。

複雑な心境のまま、ジャンにこれみよがしに甘えるのでした。

そんなローズの行動を、冷静に眺めているスーでしたが、内心では嫉妬の感情が爆発しそうでした。

そんな反動で夜にはジャンを呼び出し、彼をベッドにおいて拘束して行為に望むなど、一種の異常性をみせてしまし、結果ジャンはそんなスーの隠された強欲さに嫌気がさし、別れを決めるのでした。

 

ホステスのユリは普段の「光」では見せない顔がありました。

それはホストのヘンリーにのめり込み、彼の麻薬売買の手伝いをしていることです。

ヘンリーが身の危険を感じ扱っていた全ての麻薬をユリに預け、また取引を「光」の店舗内でするよう指示、

ヘンリーの言うことなら何でも聞いてしまうユリは、そのとおりに行動を続けます。

ただそんなユリの行動に、スーは気づいているのでした。

 

ジャンとの密会を知り、スーの裏切りを感じたローズ、

ローズはすでに気づいていると悟ったスー。

ここにきてついに、2人はそれぞれを想いをぶつけあうのでした。

Netflix「華燈初上」第6話のネタバレあらすじ

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ずっとヤクザに付きまとわれていたハナ。その日彼女はそのヤクザにレイプされてしまいます。

彼女を懇意に感じていたアーダー刑事は激しく怒り、その犯人を捜査追求、ついに逮捕にまでこじつけました。

そんなアーダーの態度にハナもまた彼に心を開いていくのでした。

 

ハナのレイプ事件があり、ローズとスーは一時休戦状態に。

またそんな2人の関係を壊すような工作にでたアイコをスーは厳しく対処します。

 

ジャンはスーの秘めた嫉妬心の強さ、独占欲に気づき、恋愛に奔放でいたい彼は、スーに別れを告げます。

別れ際にジャンは言い放ちます。

「身を固められないこんな俺だが、もし誰かと結婚するとしたら…それは君ではなく、ローズだ」

と。

何年も前からジャンと出逢い、ずっとローズと付き合っている間も密かに恋い焦がれ、

今回2人が別れたのを機にやっとその想いを成就させたスーではありましたが、

そのあまりに早い別れに、感情が爆発、狂気に狂うのでした。

Netflix「華燈初上」第7話のネタバレあらすじ

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ジャンに別れを告げられ自暴自棄になったスーは自殺未遂を計ります。

そして間一髪のところでローズの息子ズーウェイに発見され、一命を取り留めました。

自殺未遂をしてしまうほどのスーに対し、ジャンとのことで怒りのあったローズですが、

その心境はまた複雑なものに。怒り、許し、嫉妬、同情、そんな感情をコントロールできないローズを見て、

たまたまそばにいたウェンチェン刑事は彼女をなぐさめるのでした。

 

上客のナカムラをなんとか自分に振り向かせようとするアチーですが、ナカムラの心は完全にスーに向いていました。

そんなアチーに対し、内心スーへの反抗心を秘めたアイコがけしかけます。寝取ってしまえばいい、と。。。

 

自分とローズの関係をこじらせた犯人、アイコに対しスーは報復に出ます。

彼女はクラブで働くことを内緒にしていたアイコを親に密告、店に直接おとずれたアイコの母親は勘当をいいつけます。

そしてお店すら解雇となったアイコ。

アイコはさらに、スーへの恨みを増幅させ、ついにスーの部屋に忍びこむのでした。

Netflix「華燈初上」第8話のネタバレあらすじ

Netflix華燈初上の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

スーの部屋に忍び込み彼女に迫るアイコでしたが、たまたまスーの家にナカムラが訪れその場は何事もなく収まります。

ナカムラは自殺未遂をしたスーのことすら受け入れる、と誠意をみせ、そんな彼にスーはナカムラを受け入れることを決めます。

以前アイコにけしかけられたアチーはナカムラの家に押しかけ行動に出ます。

彼に媚薬を飲ませ、一晩を過ごすことに成功したアチーでしたが、ナカムラの気持ちは変わらず、

またスーはそんなナカムラを許し日本に帰る彼からのプロボーズを受け入れます。

 

麻薬の取引をスーに見破られ、麻薬は没収されていたユリ。彼氏のヘンリーと共にその麻薬の隠し場所がどこか、閉店したお店の中を物色しますが見つかりませんでした。

ユリとヘンリーもまた、自分たちの身が危うくなる存在の麻薬を持つ、スーに対しての警戒心を募らせているのでした。

 

ナカムラにプロポーズされ日本に行くこと決意、

その日本への出発まで、残りわずかな台湾での貴重な時間の中で、

スーはある男性と会っていました。

刑務所に服役中、あと1ヶ月で出所という彼は、スーに対して特別な恩義と感情を抱いているようです。

 

その日が最後の出勤となったスーですが、あいにく台風のため顧客はゼロでした。

そんな状態でもあり、最後の記念写真を撮る「光」の店舗スタッフ、ホステスたち。

しかしそれは、今回の犠牲者の最後の姿でもありました。

 

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

1988年、10月6日。

その日、山の中で発見されたその遺体の解剖結果が出て、

被害者は後頭部を殴られていたことが、その死因でした。

 

ローズは死体安置所に呼ばれ、対面します。そして泣き崩れるのでした。

その、スーの、変わり果てた姿に…。

(シーズン1おわり)

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

Netflix「華燈初上」第9話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

ローズとスーの過去の思い出。

高校生時代、やんちゃなローズと母親、家庭に問題のあるスー。

2人は自然と仲良くなり親友に。「一生友達でいよう」と誓い合う仲でした。

ローズは学生時代からのボーイフレンドと駆け落ち、そしてスーはそんな2人を頼って家出し2人の家に世話になるなどずっと親密な関係でした。

そんな2人ではありましたが、スーが殺害された当日の夜、

他の従業員が全て帰ったお店で、2人は最後のケンカをしてしまいます。

スーが持っていたお店の権利をローズのことわりなく他のホステスたちに配分したこと、

いつも上から目線で守ってやっている、というスタンスのローズにストレスを感じていたスー。

お互いのプライドが最後にも行き違い、激しい口論に。

思わず目の前にあったガラスの灰皿をスーに向かって振り上げてしまうローズ…

Netflix「華燈初上」第10話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

しかしローズが灰皿を振り上げた瞬間、そこにスーを今でも想う年下の元彼氏ユエンが立ち会います。

気を取り直したローズはそのままスーと別れ帰宅。

ユエンはスーに復縁をせまりますが、そこで初めてスーは自分はナカムラと結婚し日本に行くことを告げます。

そのことは実はユエンはアチーから聞いてはいたのですが、唯一気になっていた事があったのでした。それはスーから妊娠していると聞かされていたこと。

ただ妊娠という事実を受け入れられず、ユエンは逃げ出したことに後悔をしていたのでした。

 

スーと別れ、ジャンはまた新しい恋愛をドラマの女優と楽しんでいました。

しかし女優に入れあげているジャンでしたが、今回は女性側、女優の方から別れを切り出されます。意外な展開に心を乱すジャンなのでした。

Netflix「華燈初上」第11話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

若き日のローズとスーには、ある秘密がありました。

それはなんと、スーは過去に義理の父にレイプされその子供を身ごもってしまったこと。

それをキッカケに家出をしましたが、そんなスーと当時の彼氏のシャオチャンが暖かく受け入れ、

生まれてくる子を自分たちの子供として受け入れてくれた、というものでした。

その子供、こそ、今もローズと共に生活する愛息子のズーウェイなのでした。

普段スーのことを「おばさん(親しみのある呼び方)」と呼んでいるズーウェイですが、

彼はつまりスーの実の息子であった、ということでした。

そしてスーが殺害される前には、

ジャンにフラれ絶望し手首を切って自殺しようとした時、自分を助けてくれたズーウェイをスーはこころの底から愛し、自分を救ってくれる存在だと強く認識していたのでした。

 

アチーはスーが殺害されお店の権利が自分たちに譲渡されたことを機に、「光」のママになることを企んでいました。

お金がなかったアチーではありましたが、そんな彼女にも実は秘密が。

それはナカムラがスーに送った婚約指輪。それが実はアチーの手元にあり、

彼女はそれを質に出し大金を得ており、今、光のママになるべく強気の行動をしていたのでした。

その事が警察にバレてアチーは連行されます。

そしてちょうどその頃、「光」のお店の前に新しいナイトクラブがオープンしました。

そのお店の名は「シュガー」。

オーナー兼ママはルーパオロン。ママとしての名を「ベイビー」と名乗る彼は、

性別は男ではありますが、その行動力と奇抜なアイデアで、ママとして大いに手腕を振るっていました。

そんな「シュガー」にはもう1人の「光」に縁のある人物が。

それはなんと、光を追い出されたアイコ。彼女は今や「シュガー」のNo.1ホステスになっていたのでした。

Netflix「華燈初上」第12話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

1970年代後半、このころの「光」では初代のママが仕切るナイトクラブで、スーはまだ駆け出しの新人ホステスでした。

しかしスーの才覚に気がついていた初代ママは、自身の引退をきっかけに営業をスーに譲渡。以来スーの「光」を軌道に乗せるまでの厳しい日々が始まったのでした。当初はホステスたちとの関係などなかなか困難の多い日々ではありましたが、途中に親友のローズを勧誘などして、今の人気店にまで光を盛り上げてきたのでした。

その日々の格闘の中でスーと古参のアチーは常に衝突。

上客であったナカムラに関してはアチーの必死のアプローチも虚しく、スーが横取り。

結果としてプロポーズをされるまでの関係になり、アチーはずっとスーを恨んでいたのでした。

 

そんなアチーのスーへの恨みを警察、パンは怪しんでいましたが、アチーは殺人に関しては全面否定。そして警察に「光」におけるローズ、スー、ジャン、などの男女の泥沼人間関係などをすべて包み隠さず告白したのでした。

 

ローズは自宅に帰宅した際、待ち受けていた謎の男に襲われます。

「なぜスーを殺した!?」そう叫ぶ男はローズを追い詰め…

Netflix「華燈初上」第13話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

謎の男に襲われたローズですが、そこに刑事のパンが駆けつけローズを救出します。

彼は実はローズの身辺捜査も兼ねて同じマンションに引っ越してきていたのでした。

謎の男の正体はその後の捜査で、先日刑務所から出所したばかりのティエンホワとわかりました。そしてスーは彼と毎月のように面会をしていた関係なのでした。
ティエンホワはスーの事を「姉」と呼ぶほど心酔している人物なのでした。

彼がローズを襲ったのには理由があります。

それは彼がスーから「ローズは麻薬所持の疑いがあり自分が恨まれているので、出所後には通報してほしい」という依頼を受けていたからでした。

そんな依頼をしていたスーが殺された事を知り、ティエンホワはローズがその殺人の犯人であると疑っていたのでした。

 

その日はスーの告別式が執り行われました。

喪主はローズ。それはスーとローズがかねてよりしていた約束、

「どちらかが死んだらもうひとりが美しいお葬式を取り仕切ること」という理由からでした。

その告別式にはスーにプロポーズをしたナカムラ、そしてホユンの姿も。

ホユンはずっと気がかりだったスーの妊娠の話が、実は彼を試す嘘だった、と、スーが殺害された夜に聞いていました。

ホユンはまた、アチーにそそのかされナカムラにスーの素性を暴露するために直接会って話をしたこともありましたが、ナカムラはその事実を踏まえスーを愛すると伝えていました。

誰もが悲しみにふけるスーの告別式ですが、そこにあのティエンホワが会場に現れました。

Netflix「華燈初上」第14話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

告別式の前でローズに「スーの仇を撃つためお前を必ず殺す」とすごまれるローズ。

その場は何事もなく終わりますが、残された者たちのスーへの感情は様々なものでした。

すべてを受け入れスーを愛することを決めていたナカムラ。

スーからの愛を渇望していたホユン。

恨みは今でもあるも、やはりスーとの日々は幸せだったと感じているローズ。

告別式は無事終わるも、その後のローズ、そして「光」は窮地に立たされます。

眼の前にオープンした「シュガー」に客足を奪われはじめたこと、

ママが死んだ、殺された店、としての噂が出回りさらに客足は遠のくなどなど、

「光」は閉店の間際まで追い込まれていました。

ママとなったアチーはホステスをけしかけ色々な手を打ちますが効果はでません。

さらにナカムラからスー殺害も疑われ、さらにお店の状況も悪化していきました。

 

ジャンは突然のドラマ脚本家の立場を解雇され、また懇意にしていた女優にも突然フラれ、

失意の底にいました。

もらったお金は自身の育った場所である養護院に寄付、仕事は昼にウェイター、

またたまたまズーウェイの高校の演劇部の顧問を引き受けるなど、

これまでの派手な生活から環境が一変していました。

 

そんな中、ローズは1つの賭けに出ます。

それは自ら疑惑の中心である自分がテレビのドキュメント番組に出演、

無実を主張するという行動に出るのでした。

Netflix「華燈初上」第15話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

テレビ出演が功を奏し、「光」にはまた客足が戻ってきました。

そして以前のようにお店は大盛況となるのでした。

 

ジャンは派手な生活から一転、貧しい生活を過ごしていること、

またズーウェイの学校の演劇顧問をしていること、などを知り、

ローズはジャンに会いに、彼が働く喫茶店へ。

そこでこれまでの2人の関係への想い、感謝などを伝えました。

その際、ローズは家にあった、というジャンの忘れ物であるボイスレコーダーをジャンに返します…。

 

パンはタレコミからジャンがスー殺害の当日の夜、「光」を訪れていたことを突き止めていました。

警察に連行しジャンに尋問しますが、ジャンは殺害を否定。

ただ彼にはその日スーのもとを訪れ、彼女を殺してしまうかもしれないある動機がありました。

それはTV局に送られてきた大量の手紙のコピー。それはジャンがまだスーと付き合って居た頃に宛てた彼女への手紙であり、それが懇意にしていた女優にも伝わり別れることになったこと、そしてスポンサーや関係者にも知られてしまい、結果TVに局の仕事から干されてしまったことでした。

そんな行動をとったスーに対し、怒りがこみ上げていたジャンは「光」を訪れスーに詰め寄り、思わず首を締めてしまいます。

しかし意外なことに、そんなジャンにスーは言うのでした。

「私を殺して…そうすれば私を忘れないでしょう?」

手紙をテレビ局に送りつけたのは、彼女の根深い、ジャンへの強い愛憎からのものなのでした。

Netflix「華燈初上」第16話のネタバレあらすじ

Netflix「華燈初上」のシーズン2全話ネタバレあらすじ感想

そのスーとジャンの殺人行為の現場の目撃情報のタレコミから、警察に連行されたジャン。

パンはジャンを詰問しますがやはり彼は犯行を否定。

明確な証拠もなくジャンは取り調べから釈放されます。

 

そのハンが取調べをしていた頃、パンを除く警察のチームはローズの家を家宅捜査していました。

彼女の家に麻薬がある、という通報を受けてのガサ入れでしたが、麻薬の現物は出てきませんでした。

なぜ自分に内緒で家宅捜査をしたのか、とパンはその捜査を取り仕切った上司の検察官ジハオに詰め寄ります。ただ彼もまた上司の命令だから、とはぐらかすだけでした。

このジハオもまた、ユリの彼氏であり麻薬密売を行っているヘンリーと繋がっていると思われる、怪しい行動をとる上司でした。

 

パンはローズの部屋を訪れ、ある衝撃的な事実を伝えます。

それは、スーが麻薬をローズの家に置き、はめようとしていたこと。

そして実際にその麻薬捜査も行われ、危うく逮捕されるところだったこと。

なおかつ実は、自分がその麻薬を前もって見つけていたこと、を。

ただこの一連の事件には当然ティエンホワの策略があったと予想されましたが、

では一体だれがティエンホワとつながり、速やかに家宅捜査が行われたのか、

その点は謎のままでした。

 

事実を確かめるため、ローズは単身、ティエンホワのアジトに乗り込みます。

そこで自分はスーにはめられたこと、ティエンホワはスーに利用されていることを伝えました。

事実を受け入れがたいティエンホワですが、その場でローズに危害を加えることなく、助けにきたパンと共に無事帰ることができました。

 

スーの母親は別れた元夫、スーの義理の父に会いに来ていました。

そしてスーは当時出産をしたこと、それはその義父の子供であり、

今はローズが育てているズーウェイなのだと伝えます。

 

ローズはお店で不審な動きをするユリに以前から気にかけていました。

その日もトイレに入りなかなか出てこないユリ。

(それはユリが麻薬を取引する常套手段だったのですが)

ローズはユリが入ったトイレの中に確認をしたのでした。

またその後ローズは従業員たちをねぎらう口実でホームパーティーに誘います。

そこでローズはユリのカバンの中から麻薬を発見。ユリの行動に確信を持つのでした。

 

ジャンはローズから返されたボイスレコーダーに残っていた声に

「こんなはずでは…彼女は死んだ?」という音声をききます。

なにかに気づいたジャン。

しかしそんなジャンは訪れた養護院の帰り際に車にはねられてしまいます。

その車を運転していた男性の顔は、なんとパンの部下の刑事、アーダーなのでした…

(シーズン2おわり)

Netflix「華燈初上」のシーズン3全話ネタバレあらすじ感想

現在シーズン3の配信はいつなのか?に関しては発表されていません。

前回のシーズン1から2の配信時期の発表もおよそ3週間後だったことから、

おそらくシーズン3の配信日はどんなに早くても2022年1月30日以降、

2月配信、という線が濃厚です。こちら分かり次第更新していきます。

Netflix「華燈初上」の感想・考察

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

ここでは、Netflix「華燈初上」の、小ネタや裏話、感想考察などを語ります。

お金、かかってます!

ドラマの舞台となる1988年の林森北路独特の“路地文化”を再現するのに、数千万台湾ドルが使用されたとか。

そしてほぼ有名な台湾俳優の全員が出たんじゃね?というくらいのキャスティング。

トータル10億円ほどを投じて制作されたこのドラマ。

全世界配信ということで、台湾の力も入っています。

時代背景が…

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

1988年、という設定が、日本のバブル絶頂期、という年代でもあり、同時に台湾においても都市部では「イケイケ」な時代であったとのこと。

その当時をある意味「憧れる」「懐かしむ」情緒が日本人以上に台湾の、主に中・高年齢層にあるそうです。

カセットデッキ、留守番電話、壁には「バック・トゥー・ザ・フューチャー」の飾り、などなど。

40代以上でないとピンとこないそれら小物も、よくみれば大変趣深いものが多数ちりばめられていますね。

台北の歓楽街「林森北路」とは

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

日本人向けの歓楽街として今でも有名なエリアです。

台湾に出張した日本人のサラリーマンお父さんたちが、昔からお世話になっている歓楽街です。

台湾は暑い国なのに、なぜか「紺のスーツ姿」で酔っぱらいながら闊歩しているその姿は、すぐ日本人のオジサンだとバレてしまいます。

特にこのドラマの頃の80~90年代、多くの日本人出張のオジサンたちが訪れていたころ、

「出張の日本人は林森北路で接待を」というのが当たり前だった時代も。

台湾人のオヤジギャクや日本人慣れしたタクシー運転手たちにも

「ハイハイ、ワタシ林森大学デムカシ、日本語ヲ学ビマシテ・・」

「ワタシ林森大学卒業デス、ナンチャッテ」などのギャクを言われるような代名詞に。

ちょうど日本でいう、福岡出身芸人、タモリや大吉華丸のネタの

「ワタシは中洲産業大学出身です」(福岡の有名歓楽街『中洲』をもじり)というのと同じですね。

ちょっと令和の今となっては日本人にとっては恥ずかしい過去ネタでもあります。

主題歌はやはり台湾の大スター、テレサ・テンの名曲を

主題歌はテレサ・テンの名曲「月亮代表我的心」を、五月天の阿信が歌ったバージョン。

台湾のスピッツ、ミスチル、みたいな存在の人気バンド五月天の、

しかもその人気ボーカリストの阿信が歌うということで、いかにこのドラマが力が入っているかわかるかと思います。

う~ん、いい歌声といい曲~♪

まとめ

Netflix「華灯初上」の全話ネタバレあらすじ感想!キャスト画像と共に解説!

Netflix華燈初上のキャスト相関図!全話あらすじネタバレ感想とOSTや読み方、シーズン1.2.3を解説!

台湾ドラマがついにNetflixでも全世界配信!ということで、かなりの気合の入ったドラマでしたね。

ドラマを楽しむ年齢層をかなり選んでしまうような内容ではありますが、

1980年後半の空気感、台湾と日本の関係においてずいぶん金銭的に元気な時代、

そこへの台湾の方がもつ漠然としたあこがれの雰囲気も十分伝わってきました。

韓国ドラマが元気(すぎる?)昨今にあって、このような良質のアジアドラマがもっとたくさん配信されると私たちも嬉しいですね。

そして、ある意味なんの解決もない悲劇の結末だったシーズン1。

早くこの続きが観たいものですね!

以上、Netflix華燈初上のキャスト相関図!全話あらすじネタバレ感想とOSTや読み方を解説!でした!

あと、やはりちっちゃなスマホでなくテレビの大画面で楽しみたい、ですよね。

ホントはFirestickが、ですが、在庫薄でなかなか売ってないんですよねぇ…そこで、

 
↑これも簡単!TVにつなぐだけ、スマホ画像をそのままテレビに。
(Google正規品はちょっと高いんですけね、横のヤツだと正直同じです。)

あと、もう少しお手頃だと、

NetflixやYoutubeがテレビでスマホから画像を飛ばして同じ様に楽しめます。

ちっさいので持ち運びが楽で旅先や友人宅のテレビにつなぐと一瞬で観れるのがいいんですよね、

今年の売れ筋とのこと。コレを機会にチェックされては?