アニメ

ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り

ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り
Pocket

今回は「ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り」というテーマでお話します!

2022年10月に放送がはじまった『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は放送されるたびに、SNSで多くの反響があったガンダムシリーズの7年ぶりの最新作。

40年以上のガンダムの歴史の中で、はじめて女性キャラが主人公ということで注目を集めた『水星の魔女』ですが、Season2が2023年4月から第2期スタートしています。

今回は『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の1期を振り返りながら、それぞれのキャラをまとめてみました。

それでは、「ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り」スタートです!

7年ぶりのガンダムシリーズだもん♪ワクワクしちゃうね!

 

この記事で書かれている内容

ガンダム水星の魔女キャラまとめ

「ガンダム 水星の魔女」の個性豊かなメインのキャラをまとめてみました。

「アスティカシア高等専門学園」でのストーリーが中心に展開するので、学生のキャラを紹介します。

 

若いって良いよね、それだけで魅力的だもん

 

スレッタ・マーキュリー(CV:市ノ瀬加那)

 

スレッタ・マーキュリーは水星で開発されたモビルスーツ「ガンダム・エアリアル」のパイロットで、水星の魔女のメインのキャラクター。

学園生活に憧れを抱いて「アスティカシア高等専門学園」のパイロット科に水星から編入してきました。

内向的な性格だけどお母さんが教えてくれた、「逃げたら1つ、進めば2つ・・・」を大切にする、とても正義感が強い優しい女の子です。

 

私にもこんな純粋な頃があったな~

 

ミオリネ・レンブラン(CV:Lynn)

 

勝ち気な性格で、ベネリットグループの総裁である父親のデリング・レンブランに強い反抗心を抱いていて、地球のあこがれを持っています。

父親のデリング・レンブランの元から逃げ出そうと地球に向かっているところでスレッタと出会いました。

始めは父親から逃げることが1番だったけど、スレッタとの出会いで自分の力で困難な道を切り開くようになって行きます。

 

羨ましい環境で育ったお嬢様だね、憧れちゃうのは私だけかな?

 

ニカ・ナナウラ(CV:宮本侑芽)

 

穏やかな性格でお姉さんキャラのニカ・ナナウラはとても優秀なメカニックで、スレッタのガンダム・エアリアルに強い関心を持ちます。

スレッタが困っている時に自分の生徒手帳を貸したり、嫌がらせをせれても受け流して争いを避けるタイプのキャラです。

しかしニカは反スペーシアン組織「フォルドの夜明け」のスパイなんです。

 

無理だよスパイなんて、私おしゃべり好きだもん

 

グエル・ジェターク(CV:阿座上洋平)

 

性格は熱くなりやすく荒々しく短気な一面があるが、父親に信頼されきっていなため寂しさと苛立ちを持ち合わせています。

「アスティカシア高等専門学園」でモビルスーツのパイロットととして1番強い称号の「ホルダー」でミオリネ・レンブランの婚約者。

しかし、スレッタとの決闘に負けてしまい父親ヴィム・ジェターク信用を失い勘当されてしまいます。

 

負けても諦めないで挑戦するところがかっこいいよネ

 

シャディク・ゼネリ(CV:古川 慎)

 

性格は優しく穏やかで、とらえどころのない色男キャラだけど、養父のサリウス・ゼネリに信頼されていて会社の運営にも参加しています。

しかし、反スペーシアン組織「フォルドの夜明け」と繋がっていて、テロを指示する悪魔的な一面もあります。

 

正確に二面性があってちょっと怖いかも

 

エラン・ケレス(CV:花江夏樹)

 

物語のはじめに登場するエラン・ケレスは寡黙で他の生徒とコミニュケーションと取らないキャラですが、スレッタには興味を示しています。

エランはペイル・テクノロジーズがガンダムの研究用に造った「強化人士」でテストパイロットなんです。

そしてスレッタとの決闘な時にガンダムので負けてしまい、心身共にダメージを受けてテストパイロットとして使い物にならなくなり殺されてしまいます。

その次に学園に戻って来たエランは強化人士5号で、以前のエランとは性格が全く違い社交的です。

声を聴いただけで分かった人も多いと思いますが、エラン・ケレスの声を担当しているのは「鬼滅の刃」の主役・炭次郎役の花江夏樹です。

 

あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り

 

物語はエリクト(スレッタ)の4歳の誕生日に、ヴァナディーズ機関の解体とガンダムの殲滅作戦が実行さたことで始まります。

ガンダムで応戦しますが力及ばず、ほとんどのスタッフが死亡する中、「ガンダム ルブリス」でお母さんのエルノラ(プロスペラ)と娘のエリクト(スレッタ)が戦場から脱出を試みました!

その時にはじめて「ガンダム ルブリス」のコックピットにお母さんと一緒に座った時に、今まで反応がなかったガンダムが動き出したんです。

月日は流れ、戦場から脱出に成功したエリクトはスレッタに名前を変えて、「アスティカシア高等専門学園」に編入したことで、学園でのストーリーが進んでいきます。

 

スレッタだけに反応するなんて、運命感じちゃう

 

アスティカシア高等専門学園の決闘

 

「アスティカシア高等専門学園」では生徒同士の問題解決はモビルスーツでの決闘で行われ、お互いに賭けるものを決め、勝者の望みが叶う決まりになっていました。

スレッタは初めての決闘で学園で1番強いグエル・ジェタークに勝利したことで、ミオリネ・レンブランの花婿候補になります。

その後スレッタは自分や仲間に降りかかる困難を、決闘に勝利することで問題を解決して、仲間からの信頼を得て行きます。

 

ガンダム水星の魔女のあらすじ

 

ガンダムが呪われたモビルスーツと言われる訳はGUNDフォーマットと言われる、機械を制御するシステムです。

もともとは医療用に開発されていた技術ですが、モビルスーツの操縦系統に使うことで性能を引き出せます。

その反面人体への負担が大きく、最悪の場合はモビルスーツのパイロットが死亡してしまうことがあるためモビルスーツへの使用が禁止されていました。

しかし、学園ではミオリネが社長になって人体の弱さをサポートするためにGUNDフォーマット利用するための会社が作られます。

一方大人の社会ではGUNDフォーマットをモビルスーツに使用することを禁止したミオリネ・レンブランの父デリング・レンブランの暗殺計画がフォルドの夜明けによって実行されます。

スレッタ・マーキュリーがガンダムで応戦して、敵のモビルスーツを撤退に追い込み、さらにテロリストに銃口を突きつけられていたミオリネとデリング親子の命を救います。

テロリストをガンダムで叩き潰して笑顔でいるスレッタに対して「人殺し」と怯えながら言ってしまいました。

 

どんなときでも守ってくれたら嬉しいけどな〜

 

ガンダム水星の魔女Season2の始まり

 

デリング暗殺計画でコロニーが襲われたあと、スレッタたちが不安な学園生活を送っていると地球からの転入生がやってきます。

なんと暗殺計画を実行したモビルスーツのパイロットのソフィ・プロネとノレア・デュノクだったのです。

ソフィとノレアはモビルスーツの情報を集めているところを、ニカに見つかってしまし殺そうとするのですが、スレッタが駆けつけて守ります。

そして学園のルールに従ってスレッタとソフィは決闘することになるのです。

 

テロリストも学園のルールに従うなんて、びっくり!

 

重要ネタ・シーズン2でおさえておくべきポイント

 

シーズン2を楽しむためにも、是非下記のポイントは意識して観ていきましょう!

 

スレッタの正体は?

 

スレッタ・マーキュリー=エリクト・サマヤなのか?が気になりますが今はわかりません。

エリクトは4歳の誕生日には、ガルボ博士のことを「ばあば」と呼んでとてもなついていました。

しかし学園で株式会社ガンダムを作るときに、ガルボ・ナド博士がガンドフォーマットについて語る動画を見ましたが、知らない様子だったのは不自然ですよね?

ベルメリアとプロスペラの会話で「21年前の復讐」と発言していたのでたことで、フォールクヴァング襲撃が21年前の事件を指しているとすると現在17歳のスレッタとの時系列が合わなくなってしまうのです。

ベルメリアとプロスペラが会話の中で、エリクトが4歳の誕生日に巻き込まれてしまった襲撃事件のことを、「21年前の復讐」と話していました。

だとするとエリクトは今25歳ということになりますが、スレッタは17歳なので本当に同一人物なのでしょうか?

エラン・ケレスが強化人士だったことを考えると、スレッタはエリクトのクローンのような存在なのかもしれません。

 

確かにガルボ博士のことを分からないっておかしいかもね

 

プロスぺラの思惑は?

 

第9話の決闘はスレッタ率いる地球寮のメンバーと、グラスレー率いるグラスレー寮のメンバーでの6対6の団体戦が行われます。

地球寮のメンバーは経営科やメカニック科の生徒も決闘に参加しているためスレッタ窮地に追い込まれ負けそうになってしまいます。

その時スレッタがエアリアルと会話をしているような独り言をつぶやいたら、エアリアルが青く光ってグラスレー寮のモビルスーツを倒していきます。

それを見たプロスぺラは一筋の涙を流すのですが、どういう意味があったのでしょうか?

一部考察では、本当の娘エリクトの存在をガンダムの中にこの戦闘で感じることができ、思わず涙が…という前述のエリクトのクローン=スレッタにつながる意味があるのでは?とも…

またプロスぺラは公の場に出るときはマスクを着けていますが、親しい人の前ではマスクを外します。

顔に傷があるわけではないのになぜでしょう?

 

キャストの恋愛模様は?

学園ドラマ的な要素を含む展開で気になるのは、学生同士の恋愛関係ですが、一番人気といわれるグエルは誰に恋するのでしょう。

元婚約者のミオリネか、プロポーズをしたスレッタなのか、または地球で新しい出会いがあるのか?

今回のガンダムでは圧倒的人気の男子キャラのこのグエル、いったいどうなる?

ガンダムの謎だけじゃなく恋愛の行方も楽しみですね。

 

グエルって家を飛び出してからどんどん魅力的になったよね

 

ガンダムとはなんなのか?

 

スレッタは戦闘中にエアリアルと会話をしているような独り言をつぶやきますが、そのつぶやきにエアリアルが反応しているよなシーンがあります。

モビルスーツが人間のように意思を持っているはずなありませんが、いったいどういう意味があるのでしょう?

また、オープニングソングの最後に一瞬エリクトが映るのには・・・?

 

まとめ

 

今回は「ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り」について、まとめてみました。

あらためてまとめると

  • スレッタ・マーキュリーは優しいキャラだけど強い
  • 子供は周りの環境で良くも悪くも変化してしまう
  • 大人の権力争いって、子供も巻き込んでしまうから怖い
  • スレッタとエリクトは同一人物なのか?

のようですね!個人的には続きがどうなるのか気になって仕方がないです!

以上、「ガンダム水星の魔女キャラまとめ【2期】あらすじやモビルスーツなど重要ネタ振り返り」でした!

 

ワンピースREDのウタは死んだの?最後の意味を徹底解説!
ワンピースREDのウタは死んだの?最後の意味を徹底解説!今回は、「ワンピースREDのウタは死んだの?最後の意味を徹底解説!」ということでお話をします。 ※こちら完全にネタバレとなるためご...
【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の入浴シーン論争がバカげてる!一部ファン暴走SNSまとめ!
【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の入浴シーン論争がバカげてる!一部ファン暴走SNSまとめ!今回は、【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の入浴シーン論争がバカげてる!一部ファン暴走SNSまとめ!ということでお話しをします! 現在、人気放...