芸能・エンタメ

俳優の永山三兄弟とは?イケメン俳優の家族事情について徹底解説!

俳優の永山瑛太さん、永山絢斗さん、永山竜弥さんは、全員俳優として活躍する3人兄弟です。

この記事では、永山三兄弟のプロフィールや仲良しエピソード、両親についてなど、知っておきたいことをまとめています。

永山三兄弟のプロフィール

永山三兄弟のプロフィールは以下の通りです。

  • 長男:永山竜弥(たつや)さん
    • 生年月日:1979年11月24日(43歳)
    • 出身地:東京都板橋区
    • 所属事務所:パパドゥ
    • 主な出演作品:『ハゲタカ』『モテキ』『孤独のグルメ』『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』など
  • 次男:永山瑛太(えいた)さん
    • 生年月日:1982年12月13日(40歳)
    • 出身地:東京都板橋区
    • 所属事務所:パパドゥ
    • 主な出演作品:『銀魂』『孤高のメス』『あなたの番です』『リモートドラマ Living』など
  • 三男:永山絢斗(けんと)さん
    • 生年月日:1989年3月7日(34歳)
    • 出身地:東京都板橋区
    • 所属事務所:パパドゥ
    • 主な出演作品:『ソフトボーイ』『るろうに剣心』『モザイクジャパン』『あなたのことはそれほど』など

永山三兄弟の仲良しエピソード

永山三兄弟は、仲が良くて助け合っていることで知られています。以下に、その一部を紹介します。

  • 永山竜弥さんは、次男・瑛太さんが俳優デビューするきっかけを作った人物です。瑛太さんは高校時代に不登校になり、家でずっと寝ていたそうです。そんな瑛太さんに対して、竜弥さんは「お前は何がしたいんだ?」と問いかけ、「俳優になりたい」という答えを引き出しました1。竜弥さんは自分の所属事務所に瑛太さんを紹介し、オーディションを受けさせました。その結果、瑛太さんは見事に合格し、俳優としての道を歩み始めました。
  • 永山瑛太さんは、三男・絢斗さんが俳優デビューする際にもサポートしました。絢斗さんは高校卒業後にアメリカに留学していましたが、帰国後に俳優になりたいと思うようになりました。しかし、絢斗さんは自分でオーディションを受けることに抵抗がありました。そこで、瑛太さんは絢斗さんの写真を自分の事務所に持ち込み、絢斗さんにオーディションを受けさせました。その結果、絢斗さんも見事に合格し、俳優としての道を歩み始めました2
  • 永山三兄弟は、互いの作品を観て感想を伝え合っています。特に、瑛太さんと絢斗さんはよく一緒に映画館に行って、お互いの出演作を観るそうです3。また、竜弥さんは瑛太さんのドラマ『あなたの番です』にハマっていて、毎週欠かさず観ていたそうです。三兄弟はそれぞれに批評家として厳しい意見も言いますが、それはお互いを高め合うためだと言っています。

永山三兄弟の両親について

永山三兄弟の両親は、父が元俳優で母が元モデルだということが分かっています。しかし、両親の名前や顔などは公表されていません。三兄弟は両親についてあまり話さないことで知られています。

その理由の一つは、父親が2011年2月に自殺したことにあります。父親は頚椎手術の経過が思わしくなく、仕事で悩んでいたそうです。父親の死は三兄弟に大きなショックを与えました。特に、瑛太さんは父親の死の直後に第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したことで、喜びと悲しみの入り混じった複雑な心境だったと言われています。

もう一つの理由は、母親が芸能界から引退してからは一般人として暮らしていることにあります。母親は三兄弟の芸能活動を応援していますが、自分はメディアに出ることを避けています。三兄弟も母親のプライバシーを尊重しています。

俳優の永山三兄弟とは?イケメン俳優の家族事情について徹底解説!まとめ

俳優の永山瑛太さん、永山絢斗さん、永山竜弥さんは、全員俳優として活躍する3人兄弟です。三兄弟は仲が良くて助け合っており、互いの作品を観て感想を伝え合っています。

両親は元俳優と元モデルですが、現在は一般人として暮らしており、メディアに出ることはありません。