芸能・エンタメ

一番くじロット買いって何?店舗によって禁止しているというのは本当か検証

一番くじを常に勝っている人にとっては、ロット買いは夢かもしれません。

ロット買いをするほどたくさん買うとなれば、値段はきっとかなり高いはずです。

本記事では、一番くじロットが言って何かや、店舗によっては禁止しているのは本当化などを検証していきます。

この記事でわかること

・一番くじロット買いって何?
・一番くじロット買いを店舗によって禁止しているのは本当?
・一番くじロット買いに関してSNSでの反応

一番くじロット買いって何?

一番くじロット買いとは、ロット単位すべてを買うことを言います。

ちなみに、1ロット80本ほどありますが、中には90本のものもあります。

上位賞がフィギュア系のくじなら、80本以上と考えても良いかもしれません。

一番くじロット買いは点灯で予約をしたり、ネット通販でも買うことができます。

一番くじロット買いのメリットに関しては、以下の通りです。

・確実に上位賞やラストワン賞を手に入れることができる
・余った景品やかぶった上位賞は買取サービスで売れる
・通販サイトで買うと店舗まで行く必要がない

ただ、一番くじロット買いをすると、値段が高くなります。

通常は1回700円~900円のくじを80個分購入するので、5万円~7万円ほどかかると思ったほうが良いでしょう。

一番くじロット買いを店舗によって禁止しているのは本当?

一番くじのロット買いは、取扱店舗によって対応が違います。

一部の店舗では、禁止されている場合もあるようです。

ただ、一番くじのロット買いは全店舗で禁止されているわけではなく、取扱店舗によって対応が違います。

一番くじのロット買いを検討する場合は、事前に取扱店舗に問い合わせるのが良いかもしれません。

たとえば、販売している一番くじが『ローソン限定』『ファミリーマート限定』など、メーカー側が一番くじのロット買い自体を、禁止にしていることもあるのです。

取扱店によっては、多くの人にくじを楽しんでもらいたいという目的で、ロット会を禁止している場合があるのです。

制限としては、『おひとり様5回まで』みたいな感じで、制限しています。

一番くじロット買いに関してSNSでの反応

https://twitter.com/violetbluen/status/1690041082342694912

一番くじロット買いに関してSNSでの反応は、みんな一番くじに関して楽しんでいるということが分かりました。

ただ、ロット買いしてネットオークションに売ろうとする、転売ヤーも切いると思うのでロット買いを制限する店舗もあるのかもしれませんね。
キャラクターを集めるという楽しみで、ロット買いする人もいるので、何とも言えないですね。

一番くじロット買いって何?店舗によって禁止しているというのは本当か検証【まとめ】

一番くじロット買いとは、1ロット80本をまとめて買うということです。

1ロットまとめて買うと、単品数百円が数万円となるので、本気度の高いファン以外は勇気が必要かもしれません。

一部の転売ヤーを除いて、一番くじロット買いは現実的ではないと思われます。