エンタメ系

ダークエクリプスがエガちゃんダイブ!?怪我が心配だけど脳内にはスリルが…(汗)

ダークエクリプスがエガちゃんダイブ!?心配だけど脳内にはスリルが…(汗)
Pocket

 

ダークエクリプスがエガちゃんダイブ!?怪我が心配だけど脳内にはスリルが…(汗)

2021年9月4日(金)の札幌2歳ステークスにて、柵を飛び越えダイブする動画が。

その姿がまるで江頭2:50の「エガちゃんダイブみたい!」と一部ネットで盛り上がっています。

中にはエガちゃんのテーマ曲?となった布袋寅泰の「スリル」が聴こえるなどなど。

確かに見方によれば笑えるのですが、実際は怪我が心配。

今回は速報を踏まえ、今回の事件をまとめてみます。

 

ダークエクリプスがエガちゃんダイブ!?

 

見事なエガちゃんダイブ!ですが、怪我が心配です。

ここでは簡単にダークエクリプスに関してニュースをまとめてみます。

 

ダークエクリプスってどんな馬?

 

先日にこんなニュースがあったばかりでした。(競馬ニュースより抜粋)

「第56回札幌2歳S」(4日、札幌)が1日、札幌競馬場で行われ、ダークエクリプスは、ダートコースでびっしり追われて万全の態勢で勝利。

ダークエクリプスは8月31日に急死したドゥラメンテの産駒であり、このデビュー戦を迫力で完勝した逸材が、その父にささげる重賞Vを狙う。

父譲りのきびきびとした脚さばきでしっかり差を詰め、最後はいっぱいに追われてタウゼントから少し遅れてゴール。

今野師は「最後はいっぱいだったが動きは良かった。新馬戦前は軽い調整だったが落ち着きも出て、しっかりやれる。体重は変わらないが体には張りがある」と声を弾ませていた。

「練習の時からセンスがいい」との声もあり、特にスタートのタイミングが抜群。

なんだか父ドゥラメンテの最後に過ごし、急死した北海道でこんな活躍、行動をとるところになにかしらのドラマをこの馬に感じますね。

 

ダークエクリプスが心配だけど脳内にはスリルが…(汗)

 

もはや生きる伝説、 2013年では新宿のタワーレコードでのイベントにて全裸でダイブ、300人超満員の客席に向かって法的にも危険すぎる大技「フライング・フルチン・プレス」(なんだそれ?笑)を繰り出してしまったことで警視庁の“事情聴取”を受けていました。

ダークエクリプスには別の意味で、これから伝説になってほしいものです。

 

エガちゃんダイブといえば、やはりあの曲が…

先日のパラリンピックにも登場した布袋さん、そのインパクトはいまだ健在ですね。

いまでこそ江頭2:50の出囃子のようになってしまったこの曲、メロディラインなどとてもかっこいい曲ですよね。

 

ネットの声は?

 

とりあえず無事なようですが、怪我が心配ですね…詳細に関しては追ってご報告します。

 

まとめ

 

ダークエクリプスがエガちゃんダイブ!?怪我が心配だけど脳内にはスリルが…(汗)ニュースをみてすぐですが、情報をまとめてみました。

ネットではその父親譲りの気性をイメージする人、競走除外になったことを嘆く人、ただただ怪我を心配する人、などさまざまなようです。

エガちゃんダイブ?や布袋さんのスリル流れるやん!とふざけたコメントも多いですが、これからを期待される新馬なので無事かどうか心配ですよね。

ただこんな事件事故をすぐお越し話題になる時点で想定外、どうもこのダークエクリプスには伝説の名馬になる予感も…。

ダークエクリプス=dark eclipse  “漆黒の日食” と訳すのが適切なのでしょうか、なんともRPGゲームのボスキャラクターのような名前にドキドキします。

こちらでは追ってまたその情報もおっていきます。